コンブチャクレンズと黒汁の違いをチェック♪どちらに決める!? ^^

太りやすい体質を、飲むだけで劇的に変化させてくれると話題の、コンブチャクレンズと黒汁。

同じように見えるコンブチャクレンズと黒汁には、実はいくつもの違いがあり、その詳細が気になるところ!

今回は、コンブチャクレンズと黒汁の違いがイマイチわからない人、どちらを選ぶのがダイエット成功のポイントになるのかを知りたい人のために、ふたつのアイテムのあらゆるポイントを比較してご紹介していきます♪

コンブチャクレンズと黒汁の違い~特徴について~

ドリンクタイプのダイエットアイテムという共通点はあるものの、コンブチャクレンズと黒汁のセールスポイントとなる特徴には、こんなにもたくさんの違いがあるんですよ♪

 

パッケージからわかる作り方の違い

コンブチャクレンズは、瓶に入ったボトルタイプのパッケージ。炭酸水やソイミルク(豆乳)にそのままプラスするだけでカンタンにダイエットドリンクが完成します。

かわって黒汁は、粉状になっているため、パッケージからお好きな飲み物にシェイクして飲むタイプ。黒汁は、いつでもどこでも手軽に携帯できて、お出かけ先のダイエットにもとても便利。

ただ、混ぜる手間がないコンブチャクレンズのほうが、時短ですぐに摂取できるメリットが魅力です。

 

摂取目安量の違い

コンブチャクレンズは、1日1杯の量が基本の摂取目安量。

黒汁は、1日2杯までの摂取が推奨されているため、コストパフォーマンスの面ではコンブチャが一歩リードしています。

ただ、黒汁は1日2杯まで摂取できる分、ダイエットや美容サポート成分をたくさん体内に取りこめられるメリットがありますね。

 

フレーバーによる飲みやすさの違い

コンブチャクレンズと黒汁は、使っている原材料ががらりと変わるため、フレーバーによる飲みやすさにも大きな違いがあります。

コンブチャクレンズの場合は、とてもフルーティーで、どんな飲み物にもマッチされた製法。

かわって黒汁は、活性炭がメインの原料で、粉状になっているため、甘みのあるフレーバーではあるものの、粉っぽさや活性炭のじゃりじゃりした飲み口がウィークポイントになっていることもあるようです。

 

こだわりのプロデュース&愛用芸能人!

コンブチャクレンズと黒汁は、どちらもダイエットアイテムという共通点があるのですが、オマケ情報として、さらなる共通項目をお知らせしますね。

コンブチャクレンズは、あの人気モデル、紗栄子さん愛用のダイエットドリンク。

黒汁は、豊富な美容・ダイエットアイテムをプロデュースしている、住吉杏奈さんのアイディアによって製法されています。

コンブチャクレンズと黒汁は、どちらも、わたしたちが憧れる人気モデルとの深い関わりがあるんですよ。

 

コンブチャクレンズと黒汁の違い~成分・栄養素について~

それぞれにメリット・ウィークポイントがあるコンブチャクレンズと黒汁。

つづいては、効果の高さの見極めのポイントとなる、コンブチャクレンズと黒汁の成分・栄養素の違いをチェックしてみましょう!

 

コンブチャクレンズの成分・栄養素

コンブチャクレンズには、生きたままカラダの中に吸収できるナノ化された乳酸菌、酵素、ダイエットサポート成分が豊富にブレンドされています。

さらに、女性の美容に特化したボタニカル・オーガニック・スーパーフードなどの原材料を使って製法されているため、トータル的な美容にアプローチできます。

 

黒汁の成分・栄養素

コンブチャクレンズとは、がらりと成分・栄養素が変わっている黒汁。

体内の余計な老廃物や毒素を絡めとり、効率よくデトックスできる活性炭をはじめ、黒にこだわったハチミツやチアシードなどのダイエット・美容成分を9種もブレンドしています。

 

コンブチャクレンズと黒汁~栄養成分からわかる効果を検証!~

ご紹介したコンブチャクレンズと黒汁の栄養素・成分には、実は根本的な大きな違いがあります。

コンブチャクレンズの場合は、脂肪燃焼に特化されたダイエット成分がメインにブレンドされていること。

そして黒汁においては、カラダの中の太る原因物質をデトックスできるダイエット成分がメインで配合されています。

 

コンブチャクレンズは、摂取することでカラダにあるあらゆる脂肪の燃焼にアプローチでき、プラスされた美容・健康成分で、カラダとお肌のコンディションを整えていくことが可能。

黒汁は、カラダの中にあるデブ菌や老廃物、毒素をデトックスできる効果に優れているため、徐々に痩せやすい体質に整えることができます。

 

この特性の違いから、ダイエットの効果が高いのはコンブチャクレンズ!飲むだけで脂肪燃焼にアプローチできるため、常に燃焼系体質に整えていくことができます。

黒汁の場合は、カラダの中からジワジワと不要物質をデトックスするアプローチになっているため、ダイエットへの効果は穏やか、比較的ゆっくりめであることが予想できます。

ただ、美容の効果においては、コンブチャクレンズも黒汁も、本当にたくさんのサポート成分をブレンドしています。

そのため、摂取するだけで美肌になれる効果は、どちらも引き分けであることがわかりますね♪

 

コンブチャクレンズと黒汁の違い~販売コースと価格について~

わたしたちが理想とするダイエットは、余計なコストをかけずに、脂肪をがっちり落とすこと!

コンブチャクレンズと黒汁の販売コースや料金形態をチェックし、オトクな方を決定してみました♪

 

コンブチャクレンズの販売コースと価格!

♡単品コース・・・5,500円(送料無料)

♡月1本配送の定期購入・・・通常価格5,500円→初回のみ1,000円(送料無料)

2回目以降~5,500円の10%OFF、4回目~7回目、5,500円の15%OFF、8回目以降からずっと5,500円の20%OFFで購入できます。

♡月2本配送の定期購入・・・通常価格5,500円→初回のみ900円

2回・3回目までは通常価格より20%OFF

コンブチャクレンズならこちら♪

 

黒汁の販売コースと価格について♪

♡ラクトクコース(定期購入)のみ・・・初回のみ通常価格7,450円→1,960円(送料無料)

2回目以降は通常価格7,450円の20%OFF、5,960円で購入できます。

黒汁(クロジル )ならこちら♪

 

コンブチャクレンズと黒汁!販売コース&価格からわかるオトクさとは♪

コンブチャクレンズは、シチュエーションやダイエット計画にマッチした販売コースが充実展開していますね。

黒汁の場合は、定期コースのみの展開となっているため、はじめての方には不便な場合もあるよう。

初回購入は、どちらも同じような価格ですが、コンブチャクレンズがわずかにリースナブル。

黒汁の場合は、4回の継続が決まりとなっていますが、コンブチャクレンズは、単品でお試し的に購入できるので、継続する決まりはなく、負担を感じないところが魅力ですね。

 

コンブチャクレンズと黒汁の違いをチェック!~おわりに~

ここまでの情報で、どちらがあなたにベストマッチしているか、見極めることができましたか?

脂肪燃焼に特化したコンブチャクレンズは、美味しくリースナブル!黒汁は、カラダの中からの美容・ダイエット・健康にサポートできる携帯もOKなアイテム!

それぞれのメリット・デメリットをもう一度見直して、納得のショッピングでキレイとダイエットの両方を実現しましょうね♪

 

コンブチャクレンズならこちら♪

黒汁(クロジル )ならこちら♪