ヴァイナスとナノクリアの違いって?どっちがいい?徹底検証♡

ヴァイナスもナノクリアも今、どちらも大人気のオールインワンアイテム^^

そんなヴァイナスとナノクリアですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思い、色々と比較してみました^^

これらの比較を参考にして、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♪

ヴァイナスとナノクリアの比較ポイント

ヴァイナスとナノクリアの違いを見るのに、こんなポイントで見てみました^^

『ヴァイナスとナノクリアの比較ポイント』

★効果

★成分

★使い方

★口コミ

★値段

全部で5つのポイントを比較してみます。

それでは1つづつみていきましょう!^^

 

ヴァイナスとナノクリアの違い:効果

まずは、ヴァイナスとナノクリアの効果の違いについて見てみましょう^^

『ヴァイナスで期待できる効果』

♡肌がしっとりツヤツヤ。

♡透明感がます。

♡肌のキメが整える。

♡化粧崩れしない。

♡肌トーンが変わる。

♡肌にハリがでる。

♡シミ、シワが目立たなくなる。

♡時短。

♡乾燥しらず。

♡毛穴ケア。

『ナノクリアで期待できる効果』

♡シワが目立たない。

♡化粧ノリがよくなる。

♡肌トラブルが起きにくい。

♡肌にツヤ。

♡肌のハリ。

♡肌がしっとりしてくる。

♡全身ケアもできる。

♡乾燥しらず。

♡時短。

こんな風にヴァイナスもナノクリアもどちらも、とても多くの効果を期待できます。

あまりにもたくさんありすぎ、ちょっとどっちがいいのかわからなくなるほどです…。

でも、効果でいうと、気持ち少しヴァイナスの方がリードしています^^

 

ヴァイナスとナノクリアの違い:成分

 

次にヴァイナスとナノクリアの成分を見てみましょう。

どんな成分が含まれているのでしょうか?^^

・VINUS(ヴァイナス)の全成分

『プラセンタエキス、BG, グリセリン、ベンチレングリコール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、イソヘキサデカン、イソステアリン酸ソルビタン、コポリマー、ボリソルベート60、1,2‐ヘキサンジオール、カルボマー、グレープフルーツ種子抽出エキス、水』

★プラセンタエキス

シミやソバカスの原因であるメラニン色素の生成を抑えてくれる効果や潤いや保湿がたっぷり含まれている美容成分。

★ヒト幹細胞培養エキス

ヒトの幹細胞から分泌されたエキス。今美容業界で非常に注目されています。

肌そのものの細胞を活性化させ、若々しいお肌に戻してくれます^^

(公式より)

肌細胞のレベルまで深く、深く働いてくれます^^

とくにシミ、シワ、たるみなどの30代後半からのエイジングケアに効果を発揮してくれる成分がブレンドされています^^

 

・ナノクリアの全成分

『水、BG、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、シア脂、スクワラン、ペンチレングリコール、エンテロコッカスフェカリス、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、PCA-Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ダイズ種子エキス、加水分解酵母エキス、ミツロウ、ベタイン、ベヘニルアルコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、水添ナタネ油アルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、グリチルリチン酸2K、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、カルボマー、キサンタンガム、イソマルト、PVP、水酸化Na、フェノキシエタノール』

★美肌乳酸菌

肌の水分量をどんどんアップさせ、乾燥を防いでくれます。

そのほか、

★リンゴ果実培養細胞エキス

★水溶性プロテオグリカン

★グルコノバクター/ハチミツ発酵液

★シアバター

などの美容成分も配合されていて、肌表面を保護して潤いを守ってくれます。

さらに、シワの実証結果もあり、みずみずしく、ハリやツヤのある肌に憧れる人にはピッタリの成分ばかりです^^

 

こんな風に見ると、ヴァイナスはシミ、しわ、たるみに嬉しい成分がたっぷり。

ナノクリアの方は、保湿や潤い成分がたっぷりです^^

成分に関しては大きな違いがありました!

 

ヴァイナスとナノクリアの違い:使い方

次にヴァイナスとナノクリアの使い方です。

ヴァイナスとナノクリアの使い方にはどんな違いがあるんでしょうか?^^

・ヴァイナスの基本的な使い方。

『2、3滴を肌になじませる』

こんな風にヴァイナスを直接肌になじませたり、コットンやパッドの上からなじませるだけでいいんです^^

(*30ml、約1ヶ月使用可能)

・ナノクリアの使い方。

『洗顔後、指の腹や手のひらで顔全体と優しく伸ばす。』

ナノクリアの使い方も手軽で、洗顔後に顔に優しく伸ばすだけです^^

(*50ml、約1ヶ月使用可能)

 

こんな風にヴァイナスもナノクリアも使い方はとても簡単です^^

ササッとケアできてしまうのは、嬉しいですね♪

 

ヴァイナスとナノクリアの違い:口コミ

実際の口コミも見てみました^^

・ヴァイナスの口コミ


♡乾燥しらずに。

『思ったよりべとつきません。これ1本で済むのは楽でいいですね。効果の方は、1ヶ月で、お肌がしっとりするようになりましたし、乾燥しらずになりました。ヴァイナスは私にとってもう欠かせないアイテムです!』(40代女性)

♡肌のキメ、つやつや感が。

『ヴァイナスを使用してから肌のキメが整ってきたようようです♡ それに肌の艶ツヤ感もできたようですっごく嬉しいです。やはり、プラセンタエキスや幹細胞エキスのおかげでしょうか?これからも愛用していきます♪』(40代後半女性)

♡シミやくすみ、乾燥などに悩まない!

『最近、いろんな人に肌を褒められます!はじめたことと言えば、ヴァイナスだけ。シミやくすみ、乾燥などの悩みが一気に解決された感じです!本当にありがたいものですね♡』(40代女性)

 

・ナノクリアの口コミ


♡しっとりモチモチ肌に。

『アトピー肌なのでナノクリアの使用を少し躊躇しましたが、3ヶ月経った今でもなんの問題がありません。むしろ、肌がしっとりして、モチモチ感がハンパないです!自分がアトピーだったと忘れくらいの使用感でとても気に入ってます♡』(20代女性)

♡透明感とシミケアが~。

『毎日しっかりとナノクリアで塗り込んでいたのが良かったのか、最近は肌に透明感が出てきたようです^^ シミも徐々にですが、目立たなくなってきたし、はじめて良かったですww 毎日しっかりと使っていた割には1ヶ月使えたのでコスパも◎』(30代前半女性)

♡たるみがぴーん!シミがわからない!

『ナノクリアには肌を若返らせてくれるエキスがあるということで購入しました。結果、1ヶ月ほどでほほのたるみがぴーん!としてきました!そのほか、目尻のシワもだんだんとですが、わからなくなってきて、ナノクリアには感謝です!!』(40代女性)

 

こんな風にヴァイナスもナノクリアも、どちらもエイジングケアに嬉しい効果を発揮してくれるようです^^

どちらも嬉しいものばかりのなので、口コミについては引きわけですね(^_^;)

 

ヴァイナスとナノクリアの違い:値段

最後に一番気になることじゃないでしょうか?

それは、「値段」です^^

『ヴァイナスの値段』


♡今なら、初回86%オフの1,980円^^

♡フェイスパックもプレゼント。

♡送料無料で15日の返金保証付き^^

♡休止や解約はいつでもできます。

 

『ナノクリアの値段』


♡通常7,000円→今なら86%オフの980円(送料無料)^^

♡2回目以降は28%オフの4,980円。

♡4回目以降ならいつでも休止、解約ができます。

ナノクリアならこちら♪

 

こんな風に値段でいうと、ナノクリアの方がお得です^^

ただ、返金保証、休止や解約条件まで考えると、いつでもできるヴァイナスの方が気持ち、安心感があります^^

 

~まとめ~

ここまで色々とヴァイナスとナノクリアの違いについて見てきました。

結果、多くのポイントでほとんど似ていました。

ただ、『効果&成分』、『値段』のポイントで大きな違いがありました。

ヴァイナスの方は、しみ、シワ、たるみなど30代後半からのエイジングケアに嬉しいものです。

また、ナノクリアの方は、肌のハリやツヤなど保湿効果や潤い効果を感じられるものです。

値段でいうと、ナノクリアの方がお得ですが、返金保証や解約条件などを考えるとヴァイナスの方が安心です。

なので、30代後半~50代の方で、しみ、シワ、たるみなどのエイジングケアを中心にケアしたいなら、ヴァイナスがおすすめ^^

20代後半~40代までの方で、みずみずしく、ハリやツヤのある肌に憧れるなら、ナノクリアがおすすめです^^

これらの比較が何か参考になればいいですね^^

 

ナノクリアならこちら♪