ビレッグとクリスチャンスキニーの違いって?どっちがいい?徹底比較

モデル級の美脚が簡単に目指せちゃう♪と評判のビレッグとクリスチャンスキニー。

そんなビレッグとクリスチャンスキニーですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思い、色々と比較してみました^^

これらの比較を参考にしていただき、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♡

ビレッグとクリスチャンスキニーの比較ポイント!

色々と調べた結果。

お得に購入でき、下半身全体を同時にケアしたいのなら、ビレッグがオススメ^^

とにかくすぐに太ももとふくらはぎをケアしたいのなら、クリスチャンスキニーがオススメです^^

そこで、ビレッグとクリスチャンスキニーをこんなポイントで比較してみました^^

ビレッグとクリスチャンスキニーの比較

★効果の違い

★サイズの違い

★見た目&履き方の違い

★きつさの違い

★むれ具合の違い

★伸び具合の違い

★価格の違い

このように7つのポイントで見ていきたいと思います。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

★効果の違い

まずはビレッグとクリスチャンスキニーの効果の違いについてです^^

ビレッグで期待できる効果

①脚やせ

②むくみ

③セルライト

④骨盤矯正

⑤ウエストシェイプ

⑥脚がぽかぽか

⑦ウエストの引き締め

⑧ヒップアップ

クリスチャンスキニーで期待できる効果

①脚やせ

②むくみ

③セルライト

④足の疲れ

⑤脚がぽかぽか

こんな風に効果でいうと、圧倒的にビレッグの方が多いです。

お腹やウエスト、骨盤から太ももまで下半身全体をケアしてくれるアイテムです^^

これだと、ビレッグの方が期待できそうですね。

 

★サイズの違い

それからサイズの違いについてです。

ビレッグのサイズ
フリーサイズ
クリスチャンスキニーのサイズ
サイズ(M~L)

・身長:150~170cm

・太もも:43~57cm

・ふくらはぎ部分:30~42cm

・足首部分:19~25cm

こんな風にサイズについても違いがありました。

どちらも1サイズのみですが、クリスチャンスキニーの方が、太ももやふくらはぎなどのサイズが詳細に書かれています。

これなら、サイズで失敗しずらいのでありがたいです^^

 

★見た目&履き方の違い

次に見た目と履き方です。

見た目はどんな感じで、履き方はどうなのでしょうか?^^

ビレッグの見た目&履き方

ビレッグは普通のレギンスのようです。長さがあるので、お腹から下半身までケアできます^^

また、履き方はストッキングと同じ感じです^^

クリスチャンスキニーの見た目&履き方
足の甲から太ももの半ばまでのソックスタイプ。

また、履き方はストッキングと同じ感じです^^

こんな風に見た目も違いがありました。

ビレッグは、レギンスタイプ。クリスチャンスキニーはソックスタイプ。

また、ビレッグはブラックのみで、クリスチャンスキニーは淵にグレーのラインが入ってます。

見た目で見ると、クリスチャンスキニーの方が少し可愛い感じがします^^

 

★きつさの違い

それからビレッグとクリスチャンスキニーの「きつさ」についてです。

あまりきついと履くことができませんし、履くことができないと効果を期待できませんよね。

なので、きつさについても見てみました^^

ビレッグのきつさ
11.8hpa~20.2hpa(ヘクトパスカル)

(*通常のレギンスは、20hpa(ヘクトパスカル)くらいです)

クリスチャンスキニーのきつさ
5.1hpa~18.9hpa

こんな風に「きつさ」についても違いがあり、ビレッグの方がきつさがあります。

クリスチャンスキニーは優しく包んでくれるので、そこほど締め付けがありません。

締め付けが苦手な人はクリスチャンスキニーの方がいいかもですね。

 

★むれ具合の違い

また、むれ具合についても見てみました。

実際に履いてみてむれたり、かゆみが出たらイヤですからね(^_^;)

ビレッグのむれ具合
通気性がいいのでむれない
クリスチャンスキニーのむれ具合
通気性がいいのでむれない

こんな風にむれ具合でいうと、同じです。どちらも通気性がいいので、むれずらいです。

これならずっと履いていられますね。

 

★伸び具合の違い

ビレッグとクリスチャンスキニーの「伸び具合」についても見てみました^^

伸び具合によってはサイズ選びやはき心地にも影響してくるので大切です^^

ビレッグの伸び具合
しっかりとした生地のわりにはよく伸びる。
クリスチャンスキニーの伸び具合
伸びがある素材で、締め付け具合が気持ちいい

このように、伸び具合についても同じです。ビレッグもクリスチャンスキニーも伸縮性がある生地なので、伸びがあります。

これなら体にフィットしやすいので、気持ちよく履いていけます^^

 

★価格の違い

最後に。一番気になることじゃないでしょうか?^^

それは、『価格』です。

ビレッグの価格

3,278円(送料無料)

(*Amazonが最安値)

ビレッグならこちら
クリスチャンスキニーの価格

♡単品コース:4,480円^^

♡3着コース:11,880円(送料無料)

♡5着コース:19,800円(送料無料+もう1枚)

クリスチャンスキニーならこちら

こんな風に価格でいうと、ビレッグの方がリーズナブルです。

ただ、クリスチャンスキニーの方は5着コースだと送料無料でもう1着プレゼントしてくれます。

これだと、どちらもお得ですね^^

 

<まとめ>

ここまで色々とビレッグとクリスチャンスキニーの違いについて見てきました。

結果。『効果』、『サイズ』、『見た目』、『きつさ』、『価格』のポイントで違いがありました。

とくに、ビレッグは、お腹周りから足首まで下半身全体をケアできるアイテム。

クリスチャンスキニーは、太ももとふくらはぎケアに特化したアイテム。

 

なので、お得に購入でき、下半身全体を同時にケアしたいのなら、ビレッグがオススメ^^

とにかくすぐに太ももとふくらはぎをケアしたいのなら、クリスチャンスキニーがオススメです^^

これらの比較が何か参考になればいいですね♪

 

ビレッグならこちら

クリスチャンスキニーならこちら