ヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスの違いって?どっちがいい?徹底比較

自宅で簡単に美メリハリボディが手にはいる!と評判のヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンス。

そんなヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思い、色々と比較してみました^^

これらの比較を参考にしていただき、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♡

ヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスの比較ポイント!

 

色々と調べた結果。

お得にお腹周りや骨盤ケア、太ももをとにかくスッキリさせたいのならヴィーナスカーブがオススメ^^

お腹から足首まで全部を同時に一気にケアしたいのなら、スレンダーメイクレギンスがオススメです^^

 

そこで、ヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスをこんなポイントで比較してみました^^

ヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスの比較

★効果の違い

★サイズの違い

★見た目&履き方の違い

★きつさの違い

★むれ具合の違い

★伸び具合の違い

★価格の違い

このように7つのポイントで見ていきたいと思います。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

★効果の違い

 

まずはヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスの効果の違いについてです^^

ヴィーナスカーブで期待できる効果

①ウエストからお腹全体のスリムアップ

②ヒップアップ効果

③太もものスリムアップ

④骨盤のゆがみ・開きの補正

⑤銀ブレンドでニオイやムレのケア

⑥メラメラ燃焼&冷え改善・予防

スレンダーメイクレギンスで期待できる効果<br />
①脚やせ

②むくみ

③セルライト

④ヒップアップ

⑤ウエストシェイプ

⑥脚がぽかぽか

⑦細く見える

こんな風に効果でいうと、スレンダーメイクレギンスの方が多いです。

お腹周りから足首まで全てケアできてしまうアイテムですから。

これなら、スレンダーメイクレギンスの方に期待しちゃいますね^^

 

★サイズの違い

 

それからサイズの違いについてです。

サイズの良し悪しによって、効果に大きな違いが出てくるので大切です。

ヴィーナスカーブのサイズ

●サイズM-L:ウエスト(64~77㎝)、ヒップ(87~100㎝)

●サイズL-LL:ウエスト(69~85㎝)、ヒップ(92~100㎝)(公式より)

スレンダーメイクレギンスのサイズ
M~L:(ヒップ/85㎝~98㎝、身長:150~165cm)(公式より)

こんな風にサイズでいうと、ヴィーナスカーブの方が多いです。多いので、その分サイズで失敗しずらいです。

それにウエストやヒップのサイズまで書かれているので、余計失敗しずらいですね^^

 

★見た目&履き方の違い

 

次に見た目と履き方です。

ヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスは見た目が全く違います。それに合わせて、履き方も違ってきます^^

ヴィーナスカーブの見た目&履き方

ヴィーナスカーブはよく見るスパッツの見た目をしています。お腹から膝の上あたりまでのものです。

また、履き方は普通のスパッツと同じです。

スレンダーメイクレギンスの見た目&履き方
足首からお腹までのレギンスタイプ。

履き方はストッキングを履く時と同じ感じです。

こんな風にヴィーナスカーブはスパッツタイプ。スレンダーメイクレギンスはレギンスタイプになってます。

また履き方もそれぞれ違います。

 

★きつさの違い

 

それからヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスの「きつさ」についてです。

あまりにもきついと履くことができません。履くことができないと効果を期待できませんよね。

なので、きつさについても見てみました^^

ヴィーナスカーブのきつさ
・普通のレギンスやタイツよりかなり強い
スレンダーメイクレギンスのきつさ
12~20hpa(ヘクトパスカル)

*通常のレギンスは、20hpa(ヘクトパスカル)くらいです。

こんな風に「きつさ」でいうと、圧倒的にヴィーナスカーブの方が強いです。

広告とかに載っている動画でもそうですが、かなり体を引き締めてくれます。

でもその分、きついのは確かです…(^^;

なので、きつさが苦手な人は、スレンダーメイクレギンスの方がいいですね。

 

★むれ具合の違い

 

また、むれ具合についても見てみました。

実際に履いてみてむれたり、かゆみが出たらイヤですからね(^_^;)

ヴィーナスカーブのむれ具合

・通気性がいいのでむれない

スレンダーメイクレギンスのむれ具合

・通気性がいいのでむれない

こんな風に「むれ具合」でいうと、同じです。どちらも通気性がいいので、むれずらいです。

これなら、ずっと快適に履いていられます^^

 

★伸び具合の違い

 

ヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスの「伸び具合」についても見てみました^^

伸び具合によってはサイズ選びや履き心地にも影響してくるので大切です^^

ヴィーナスカーブの伸び具合
薄めの生地なのに伸びがいい
スレンダーメイクレギンスの伸び具合
ぐ~んと伸縮性があり、丈夫で長持ち

こんな風にどちらも伸びがありまスが、スレンダーメイクレギンスの方が伸縮性が高いです。

かなり伸びがあるので、体に気持ちよくフィットしてくれます^^

 

★価格の違い

 

最後に。一番気になることじゃないでしょうか?^^

それは、『価格』です。

ヴィーナスカーブの価格

♡単品(M-Lサイズ):4,830円^^

♡単品(L-LLサイズ):4,830円^^

(*Amazonのみ販売)

ヴィーナスカーブならこちら

スレンダーメイクレギンスの値段
♡単品:2,980円(送料800円)

♡2枚セット:5,960円(送料350円)

♡3枚セット:今なら8,940円(送料無料で脚やせサプリをプレゼント)^^

♡4枚セット:今なら11,920円(送料無料で足裏ツボ着圧トレンカをプレゼント)^^

♡6枚セット:今なら17,880円(送料無料で足裏ツボ着圧トレンカ&脚やせサプリをプレゼント)^^

スレンダーメイクレギンスならこちら♪

こんな風に購入プランでいうと、スレンダーメイクレギンスの方がリーズナブルでお得です。

 

<まとめ>

ここまで色々とヴィーナスカーブとスレンダーメイクレギンスを比較してきました。

結果。『効果』、『サイズ』、『見た目』、『きつさ』、『伸び具合』、『価格』のポイントで違いがありました。

とくに、ヴィーナスカーブは、お腹周りや骨盤、太ももケアに特化したアイテム。

スレンダーメイクレギンスの方はお腹から足首まで全部ケアしてくれるアイテム。

 

なので、お得にお腹周りや骨盤ケア、太ももをとにかくスッキリさせたいのならヴィーナスカーブがオススメ^^

お腹から足首まで全部を同時に一気にケアしたいのなら、スレンダーメイクレギンスがオススメです^^

これらの比較が何か参考になれば嬉しいです♪

 

ヴィーナスカーブならこちら

スレンダーメイクレギンスならこちら♪