オルビスユーとドモホルンリンクルの違いって?どっちがいい?徹底比較♡

年齢によるお肌の悩みに的確にアプローチしてくれるオルビスユーとドモホルンリンクル^^

そんなオルビスユーとドモホルンリンクルですが、どこがどう違うの?と思い、『その違いや特徴』について比較してみました^^

これらの比較を参考にしていただき、どちらが自分に合うアイテムなのか見つかるといいですね♡

オルビスユーとドモホルンリンクルの比較ポイント!

色々と調べた結果。

できるだけ毎日手軽にケアできて、ハリやくすみ、毛穴の悩みを解決したい!のなら、オルビスユーがオススメ^^

とにかく無料で試すことができ、お肌のうるおい、たるみ、シワ、毛穴など全部を一気にケアしたい!のなら、ドモホルンリンクルがオススメです^^

そこで、こんなポイントでオルビスユーとドモホルンリンクルの違いを比較してみました^^

オルビスユーとドモホルンリンクルの比較ポイント
★期待できる効果の違い。

★使い方の違い

★配合成分(原料)の違い

★副作用の違い

★値段の違い

以上5つのポイントで見ていきます。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

オルビスユーとドモホルンリンクルの違い:期待できる効果

まずはオルビスユーとドモホルンリンクルの効果について比較してみました。

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?

オルビスユーで期待できる効果
♡深いうるおいある肌に

♡みずみずしいハリのある肌に

♡見た目年齢が変わる

♡毛穴が気にならない

♡透明感アップ

ドモホルンリンクルで期待できる効果
♡お肌がしっとり

♡化粧がくずれにくい

♡たるみ・毛穴が目立たない

♡肌のハリの違いを実感

♡シワが目立たない

こんな風に「期待できる効果」でいうと、ほとんど同じです。どちらも年齢による肌の悩みをしっかりとケアしてくれるアイテムです。

ただ、ドモホルンリンクルの方がたるみやシワまでアプローチしてくれるので、ほんの少しリードしている感じです^^

 

オルビスユーとドモホルンリンクルの違い:使い方

それから「使い方」の違いについても見てみました^^

それぞれどんな使い方で、どちらがより手軽にケアできるのでしょうか?

オルビスユーの使い方
ウォッシュ→ローション→モイスチャーの3ステップ
ドモホルンリンクルの使い方
汚れ落とし→洗い上げる→ダメージ除去→うるおいを満たす→透明感を与える→弾力&ハリを与える→角質保護→紫外線ケアの8ステップ

(*朝晩と多少ステップが異なる)

こんな風に「使い方」でいうと、圧倒的にオルビスユーの方がいいです。全部でたったの3ステップ。

ドモホルンリンクルの方は全部で8ステップもあり、少し手間がかかります。

使い方でいうと、オルビスユーの方がより手軽にケアできちゃいます^^

 

オルビスユーとドモホルンリンクルの違い:配合成分(原料)

次に「配合成分(原料)」についても見てみました。それぞれどんな成分や原料が配合されているんでしょうか?

期待できる成分やお肌に合うものかどうかなど、色々とチェックしてみてください^^

オルビスユーの配合成分(原料)
★アマモエキス

★モモ葉エキス

★ヤグルマギク花エキス

などが配合されていて、肌の角層までうるおいとハリを与えてくれる成分がたっぷり。

肌の3層までしっかりと保湿成分が行き渡るので、『自活できるふっくらしたみずみずしい肌』を目指せます。

ドモホルンリンクルの配合成分(原料)
★長白参エキス

★不知火菊(しらぬいぎく)

★コラーゲン

★グアバ葉エキス

などが配合されていて、約170種類の天然由来成分がブレンドされています。

しかも、これらの天然由来成分は世界中から選りすぐったものを配合。

世界各地で厳選されたものだけを使用されているので、お肌にいいものだけが配合されています^^

こんな風に「配合成分(原料)」を見ると、どちらも嬉しいものばかりですね^^

オルビスユーはお肌のハリやくすみ、毛穴にアプローチしてくれる成分が。

ドモホルンリンクルはお肌に優しいものだけを使用しているので、肌本来の良さを自然と引き出してくれます^^

 

オルビスユーとドモホルンリンクルの違い:副作用

また、「副作用」についても比較してみました。

実際に使用してみて、「副作用」があったら、イヤですよね..。

そこで、使用後の「副作用」についても調べてみました^^

オルビスユーの副作用
アレルギーテスト済みで、全て安全性が認められている成分ばかり。安全性の高いコスメ
ドモホルンリンクルの副作用
第三者機関の検査で安全性を確認しており、安全性の高いアイテム

こんな風に「副作用」についていえば、どちらも安心できます。どちらもしっかりと検査を受けているので、安全性の高いアイテムです。

ただ、ドモホルンリンクルは漢方の理念のもとに原料の厳選や配合されているので、一歩リードしています^^

天然由来ではないのはたったの3つのみ。そのほか約170種類近くは天然由来成分です。

これなら、ドモホルンリンクルの方がより安心できそうですね^^

 

オルビスユーとドモホルンリンクルの違い:価格

最後に一番気になることじゃないでしょうか^^

オルビスユーとドモホルンリンクルの価格について見ていきます。

どちらがよりお得に購入できるのでしょうか?

今どちらにも「トライアルセット品」があるので、こちらで比較していきたいと思います^^

オルビスユーの価格
♡7日間体験セット:926円(税込1,000円

♡セット内容:

(1)洗顔料(オルビスユー ウォッシュ 14g)

(2)化粧水(オルビスユー ローション 20mL)

(3)保湿液(オルビスユー モイスチャー 9g)

(4)シートマスク

(5)選べる今治ふわふわ抗菌タオル 1枚

※スキンケアはすべて1週間分

オルビスユーならこちら♪

ドモホルンリンクルの価格
♡3日間体験セット:無料(送料も無料)

♡セット内容:

(1)化粧落しジェル

(2)洗顔石鹸

(3)泡の集中パック

(4)保湿液

(5)美活肌エキス薬用美白

(6)クリーム20

(7)保護乳液

(8)光対策 素肌ドレスクリーム

※スキンケアはすべて3日間分

ドモホルンリンクルならこちら♪

こんな風に「価格」でいうと、ドモホルンリンクルの方がリーズナブルです。

送料まで無料になってます。

ただ、3日間だけなので、少し短いです。

でもその点オルビスユーは1週間のトライアルで、お値段もリーズナブル^^

これなら、どちらもお得にはじめることができるので嬉しいですね♪

 

~おわりに~

ここまでオルビスユーとドモホルンリンクルの違いについて見てきました。

結果。『効果』、『使い方』、『配合成分』、『副作用』、『価格』の全部のポイントで違いがありました。

とくに、オルビスユーは手軽な使い方で、お肌のハリやくすみ、毛穴に悩んでいる方には嬉しすぎるアイテム。

また、ドモホルンリンクルはとにかく安全性が高く、トライアルセット品が無料の逸品。

 

なので、できるだけ毎日手軽にケアできて、ハリやくすみ、毛穴の悩みを解決したい!のなら、オルビスユーがオススメ^^

とにかく無料で試すことができ、お肌のうるおい、たるみ、シワ、毛穴など全部を一気にケアしたい!のなら、ドモホルンリンクルがオススメです^^

これらの比較が何かしら参考になるといいですね。

 

オルビスユーならこちら♪

ドモホルンリンクルならこちら♪