ブライトエイジとドモホルンリンクルの違いって?どっちがいい?徹底比較♡

シミやシワ、ハリ不足、毛穴の開きなど老け顔に見られる根本原因からアプローチするとして評価が高いブライトエイジとドモホルンリンクル^^

そんなブライトエイジとドモホルンリンクルですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思い、『その違いや特徴』について比較してみました^^

これらの比較を参考にしていただき、どちらが自分に合うアイテムなのか見つかるといいですね♡

(*それぞれのトライアル品をもとに比較しています^^)

ブライトエイジとドモホルンリンクルの比較ポイント!

色々と調べた結果。

少しでも時短になり、手軽に年齢肌のケアをしていきたい!のなら、ブライトエイジがオススメ^^

とにかくリーズナブルに購入して、試しにその効果のほどを確かめたい!のなら、ドモホルンリンクルがオススメです^^

そこで、こんなポイントでブライトエイジとドモホルンリンクルの違いを比較してみました^^

ブライトエイジとドモホルンリンクルの比較ポイント
★期待できる効果の違い。

★使い方の違い

★配合成分(原料)の違い

★副作用の違い

★値段の違い

以上5つのポイントで見ていきます。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

★期待できる効果

まずはブライトエイジとドモホルンリンクルの効果について比較してみました。

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?

ブライトエイジで期待できる効果
♡シミが目立たない

♡小じわが気にならない

♡毛穴の開きも気にならない

♡乾燥知らず

♡シミ予防

ドモホルンリンクルで期待できる効果
♡お肌がしっとり

♡化粧がくずれにくい

♡たるみ・毛穴が目立たない

♡肌のハリの違いを実感

♡シワが目立たない

こんな風に「期待できる効果」でいうと、ほとんど同じです。

シミ、シワ、毛穴などのケアにはじまり、お肌のうるおいや乾燥ケアもできてしまいます。

これなら大きな差がないので、どちらがいいのか余計悩んでしまいますね(^^;

 

★使い方の違い

それから「使い方」の違いについても見てみました^^

それぞれどんな使い方で、どちらがより手軽にケアできるのでしょうか?

どうせ使うのなら、簡単に使える方がいいですから^^

ブライトエイジの使い方
落とす→洗う→うるおう→高めるの4ステップ
ドモホルンリンクルの使い方
汚れ落とし→洗い上げる→ダメージ除去→うるおいを満たす→透明感を与える→弾力&ハリを与える→角質保護→紫外線ケアの8ステップ

(*朝晩と多少ステップが異なる)

こんな風に「使い方」でいうと、ブライトエイジの方が手軽です。ステップ的には全部で4ステップです。

ドモホルンリンクルの方は全部で8ステップもあるので、少し手間がかかります。

これなら、時短にもなり、手軽に使えるブライトエイジの方がいいですね^^

 

★配合成分(原料)の違い

次に「配合成分(原料)」についても見てみました。それぞれどんな成分や原料が配合されているんでしょうか?

期待できる成分やお肌に合うものかどうかなど、色々とチェックしてみてください^^

ブライトエイジの配合成分(原料)
★水溶性プラセンタエキス

★グリチルリチン酸2K

★アーチチョークエキス

★アセチルチロシン

★プルーン酵素

★ヒメフロウエキス

★ボタンエキス

★カッコンエキス

などが配合されています。

とくにシミやくすみの原因であるメラニン生成を抑えたり、またメラニン排出もしてくれる成分が配合されています。ターンオーバーも促進してくれるので、新しいシミやくすみを作らせないようにしてくれます。

また、抗炎症効果を期待できる成分や毛穴を小さく目立たなくしてくれる成分もブレンドされています。

さらには、光老化をしっかり予防してくれ、肌を保湿しながら美白やお肌の弾力にも作用してくれるものが含まれています^^

ドモホルンリンクルの配合成分(原料)
★長白参エキス

★不知火菊(しらぬいぎく)

★コラーゲン

★グアバ葉エキス

などが配合されていて、約170種類の天然由来成分がブレンドされています。

しかも、これらの天然由来成分は世界中から選りすぐったものを配合。

世界各地で厳選されたものだけを使用されているので、お肌にいいものだけが配合されています^^

こんな風にどちらもシミやしわ、毛穴の開きなど年齢肌に嬉しい効果を期待できる成分がたっぷりです^^

それに、美容成分や天然由来成分がブレンドされているので、刺激も少なく、ハリや潤いを感じられます^^

 

★副作用の違い

また、「副作用」についても比較してみました。

実際に使用してみて、「副作用」があったら、イヤですよね..。

そこで、使用後の「副作用」についても調べてみました^^

ブライトエイジの副作用

効能評価試験を行なった商品で、安心・安全の国内製造。

また、合成香料や合成着色料、エタノールなどが無添加となっていてアレルギーテストも済み。

ドモホルンリンクルの副作用
第三者機関の検査で安全性を確認しており、安全性の高いアイテム。

こんな風に「副作用」についてはどちらも心配いりません。第三者機関でしっかりと検査や試験が行われた上で、製造されています。

しかも製造地は日本国内。国内製造なので、高い品質で作られているので安心できます^^

 

★価格の違い

最後に一番気になることじゃないでしょうか^^

ブライトエイジとドモホルンリンクルの価格について見ていきます。

どちらがよりお得に購入できるのでしょうか?

今どちらにも「トライアルセット品」があるので、こちらで比較していきたいと思います^^

ブライトエイジの価格
♡10日間分のトライアルキット

★セット内容:

(1)メイク落とし、25ml

(2) 洗顔料、20g

(3) 化粧水、20ml

(4) 乳液状美容液、10g

♡通常4,000円→今なら65%オフの1,400円

♡CCクリームも無料でプレゼント。

♡送料無料で30日間の返金保証付き。

ブライトエイジならこちら♪

ドモホルンリンクルの価格
♡3日間体験セット:無料(送料も無料)

♡セット内容:

(1)化粧落しジェル

(2)洗顔石鹸

(3)泡の集中パック

(4)保湿液

(5)美活肌エキス薬用美白

(6)クリーム20

(7)保護乳液

(8)光対策 素肌ドレスクリーム

※スキンケアはすべて3日間分

ドモホルンリンクルならこちら♪

こんな風に「価格」でいうと、圧倒的にドモホルンリンクルの方がリーズナブルです。送料無料の完全無料です^^

ただ、デメリットはたったの3日間ということですね…(^^;

その点、ブライトエイジの方は10日分あり、お値段もそんなにしません。それに、送料無料の30日返金保証付きなので、もしものときは安心できます^^

これなら、どちらもお得に購入できるので、気持ちよく買い物ができそうですね^^

 

~おわりに~

ここまでブライトエイジとドモホルンリンクルの違いについて見てきました。

結果。『使い方』、『価格』のポイントで違いがありました。

どちらも似たような効果を期待できますが、ブライトエイジの方は手軽に使うことができます。時短になり忙しい人には嬉しいアイテムです^^

また、ドモホルンリンクルの方はとにかくお値段がリーズナブル。送料無料の完全無料。ここまでお得なのはなかなかないので貴重ですね^^

 

なので、少しでも時短になり、手軽に年齢肌のケアをしていきたい!のなら、ブライトエイジがオススメ^^

とにかくリーズナブルに購入して、試しにその効果のほどを確かめたい!のなら、ドモホルンリンクルがオススメです^^

これらの比較が何かしら参考になるといいですね。

 

ブライトエイジならこちら♪

ドモホルンリンクルならこちら♪