リボーンマイセルフとエクスリムの違いって?どっちがいい?徹底比較♡

人生最後のダイエットにできる♪と評判のプライベートジム、リボーンマイセルフとエクスリム^^

そんなリボーンマイセルフとエクスリムですが、どこがどう違うの?と思い、『その違いや特徴』について比較してみました^^

(*ちなみにリボーンマイセルフは2017年12月、”シェイプス”から名前を変更してます。)

これらの比較を参考にしていただき、どちらが自分に合うのかよ~くチェックしてみてくださいね♡

リボーンマイセルフとエクスリムの比較早わかり表

色々と調べた結果をわかりやすく表にしてみましたので、サクッとチェックしてみてください^^

女性による女性だけのジムで、体も心も安心して通い続けながら、トレーニングしたい!のなら、リボーンマイセルフがオススメ^^

トレーニング期間はもちろんのこと、リバウンドなどアフターフォローもしっかりしているところでトレーニングをしたい!のなら、エクスリムがオススメです^^

リボーンマイセルフエクスリム
コース1回50分×週2(全16回、60日間)1回50分×週2(全16回、60日間)
合計金額220,000円230,000円
1回の料金13,750円~8,750円
時間35分、40分、50分60分
食事指導糖質制限程よい食事制限&糖質制限
完全個室一部店舗のみあり完全個室
託児所完備ありあり
貸出サービス・ウェア上下
・タオル
・シューズ
・ウェア
・タオル
・シューズ

 

リボーンマイセルフとエクスリムの比較ポイント!

そこで、こんなポイントでリボーンマイセルフとエクスリムの違いを比較してみました^^

リボーンマイセルフとエクスリムの比較ポイント

★料金の違い。

★トレーニングコース&内容の違い。

★トレーナーの違い。

★トレーニングルームの違い。

★食事管理の違い。

★営業時間やアクセスの違い。

以上6つのポイントで見ていきます。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

★料金の違い

それでは、まず初めにリボーンマイセルフとエクスリムの料金について比較していきますね。

どちらがよりお得にはじめることができるのでしょうか?^^

リボーンマイセルフの料金
☆入会金:20,000円

☆合計金額:220,000円

☆コース:1回50分×週2(全16回、60日間)

☆1回あたりの金額:13,750円

☆返金保証:あり

エクスリムの料金
☆入会金:30,000円

☆合計金額:230,000円

☆コース:週2回60分(トレーニング45分+シャワー15分)×16回。4ヶ月間のアフターフォロー×8回

☆1回あたりの金額:8,750円

☆返金保証:あり(*1ヶ月の痩せコースはなし)

こんな風に「料金」を見ると、リボーンマイセルフの方がリーズナブルになってます。入会金や合計全額を見てもお得です^

ただ、エクスリムの方には、2ヶ月のトレーニングだけでなく、その後4ヶ月のアフターフォローもついています。これだと、1回あたりの金額がリボーンマイセルフより断然お得になってます^^

こんな風に見ると、エクスリムの方がお得に試すことができるジムですね。それに今(2019年7月)なら、合計金額210,000円からになっているので、余計エクスリムの方がお得になってます^^

 

★トレーニングコース&内容の違い

次にリボーンマイセルフとエクスリムのトレーニング内容について比較してみました^^

どんな内容になっていると思いますか?それでは、見てみましょう^^

リボーンマイセルフのトレーニングコース&内容
★ダイエットコース(50分)

★部分痩せコース(35~40分)

★メンテナンスコース(40分)

★1回50分×週2(全16回、60日間)

(公式より)

リボーンマイセルフには3コースが用意されています。体重・部位・体脂肪を一気にサイズダウンさせたり、脚・お腹・お尻痩せに特化コースなどです。

さらには、今のボディラインをずっとキープしたい方向けのコースも用意されています。

トレーニング内容は食事指導や筋力トレーニングです。具体的には最初の10分で食事管理について指導してくれたり、残りの時間で筋トレするイメージです。

また、通い続けるほどにマシンやメニューが少しづつ調整されてくるので、より自分にあったプランを用意してくれる特徴があります^^

エクスリムのトレーニングコース&内容
★経営者コース

★ウィディングコース

★産後ダイエットコース

★2ヵ月間の60分×16回のマンツーマントレーニング。その後の4ヵ月間の月に2回カウンセリング+トレーニング。

(*3・4ヵ月コースもあり)

(公式より)

エクスリムの方も3コースあります。仕事の付き合いで乱れがちな食生活や体調管理をサポートしてくれるコース(経営者コース)。結婚式までに綺麗になりたかったり、ウェディングドレスを綺麗に着たい!という人向けのコース(ウェディングコース)。

さらに、産後にたるんでしまったお腹やお尻、そして骨盤ケアも同時にサポートしてくれるコース(産後ダイエットコース)などがあります。

そして、エクスリムの一番の特徴としては、2ヶ月のトレーニングの後に、4ヶ月のアフターサポートがある点です。これだと、リバウンドの心配がなくなるので、痩せにくい体型を目指すことができます。

また、トレーニング内容としては。

・有酸素運動

・体幹トレーニング

・筋力トレーニング

などが用意されていて、本格的にダイエットをできるようにプログラムされています^^

毎回のトレーニングは着替えやストレッチ、トレーニングを含めて60分。トレーニング機器もあの有名なライザップにもないものがあり、フィットネスバイクやボクササイズ器具が置かれています。

トレーニング時は基本シューズを履かずにやり、使用器具により履いたり履かなかったりします。

4ヶ月のアフターサポートでは、自宅で簡単にできるストレッチや筋トレも教えてくれるので、リバウンドを心配している方にはいいですね^^

こんな風にトレーニングコースや内容でいうと、エクスリムの方がいいですね。2ヶ月のトレーニングだけでなく、その後4ヶ月もアフターフォローをしてくれます。

これなら、エクスリムの方が良さそうです^^

 

★トレーナーの違い

リボーンマイセルフとエクスリムのトレーナーの違いについても比較してみました。

トレーナーさんによって、相性や効果など影響してくるので、とても大切ですよね^^

リボーンマイセルフのトレーナー
スタッフもトレーナーも全て女性
エクスリムのトレーナー
ディメイクコンテストに参加している方ばかりのエキスパート。男女の方が在籍。

こんな風に「トレーナー」でいうと、これまた違いがありました。

リボーンマイセルフは、スタッフからトレーナーさん全てが女性です。男性がいないので、女性にとっては気軽にトレーニングできる環境です^^

女性にしかなかなかわからないデリケートなことをしっかりと汲んでくれるので、安心感があります。

また、エクスリムの方は、男性もいるのですがとにかくエキスパート的なプロの方が在籍されています。ボディメイクコンテストに参加された方が大半でかなりレベルが違います。

トレーニングに関する知識が豊富なので、安心して入会できます^^

こんな風に、「トレーナー」でいうと、それぞれの良さがあり、一概にどっちがいいというのが言い切れません(^^;

女性だけの環境で、体も気持ちも気兼ねなくトレーニングしたいのなら、リボーンマイセルフがいいですね^^

とにかく結果やトレーニング成果を出したいのなら、エクスリムの方がいいですね^^

 

★トレーニングルームの違い

それからリボーンマイセルフとエクスリムのトレーニングルームについても比較してみました^^

せっかく本気になってダイエットをするのなら、キレイでオシャレであったり、集中してトレーニングできるルームの方がいいですよね。そこで、トレーニングルームについても調べてみました^^

リボーンマイセルフのトレーニングルーム
基本的には他の利用者と一緒にトレーニングを行います。一部個室(※)ある

(※)六本木店と心斎橋店のみ。別途1回1,500円必要。

(公式より)

エクスリムのトレーニングルーム
マンツーマンジムなので、個室。

(公式より)

こんな風に「トレーニングルーム」でいうと、エクスリムの方が個室なので、より集中的にトレーニングできる環境になってます。

リボーンマイセルフの方はとてもキレイな環境でトレーニングできるのですが、一部の店舗にしか個室がありません。なのでリボーンマイセルフでトレーニングをするなら、基本みなさんと一緒にやる感じです^^

ただ、周りの方は全て女性ですし、周りの方が一生懸命トレーニングしている姿を見ると、『自分も!』って思ってしまうものです。これなら、個室じゃなくてもいいですよね^^

また、エクスリムのトレーニングルームは個室ですが、マンションの1室にあるので、あまり想像しているルームと違うかもです。これは人それぞれ好みや感じ方が違いので、一概にいい、悪いと言えません。

こんな風にトレーニングルームでいうと、自分のフィーリングと関係しているので、これらの比較を参考にどちらがいいのか決めてみてください^^

 

★食事管理の違い

また、それぞれの食事管理についても比較してみました。ただ単にトレーニングするだけでなく、どちらもしっかりと食事管理をしてくれます。

ダイエットはやはり食事との関係は切り離せませんから、しっかりと食事管理をしてくれるジムの方がいいですよね。

そこで、「食事管理」についても比較してみました^^

リボーンマイセルフの食事管理
糖質制限

リボーンマイセルフでは基本的に糖質管理をします。ただ、厳格に行われるわけではなく、結構食べられる食材が多いのが特徴です。

それに、毎回のトレーニングの際にたっぷりと食事制限や食事管理について説明があります。なので、糖質制限についてわからなくても安心して始められるのも嬉しいポイントですね^^

ただ、リボーンマイセルフで一番キツイのは、『リセット期間』です。最初の5日間は一切、炭水化物やタンパク質を摂ることができません。

この期間は、野菜や海藻、こんにゃくのみだけで、朝にフルーツが食べられるくらいです。なので、この始めの5日間はいきなり生活習慣や食生活が変わるので、大変です。ポイントはこの5日間が勝負ですね(^^;

エクスリムの食事管理
程よい食事制限&糖質制限

エクスリムの方も糖質制限があり、程よい食事制限があります。制限がありますが、極端な制限ではないので、あまり心配しなくてもいいです^^

またエクスリムでは、いきなり食事制限などを急激にすると、かえってストレスになり、長い意味でいい効果が期待できないと考えていて、無理なく食事管理を勧めてくれます。間食に関しても徐々になくす方向で進めていきます。

さらに頻繁にトレーニングの時に、食事管理の説明やアドバイスをもらえます。

そして自分で「食事チェックシート」を記載していき、2週間に1回チェックしてくれます。できるだけ自分でいい食事習慣を身につけてほしい!とのことで、2週間に1回のチェック作業をしています。

こんな風に「食事管理」でいうと、それぞれの特徴がありました。

どちらもそんなに極端な食事管理を要求されるわけでなく、できるだけ自分のペースやライフスタイルに合わせて進めさせてくれるので嬉しいですね^^

 

★営業時間やアクセスの違い

リボーンマイセルフとエクスリムの営業時間やアクセスについても調べてみました^^

とくに仕事をされているのなら、余計営業時間やアクセス場所は気になると思います。

限られた時間の中で、効率よくトレーニングしていくのには、営業時間やアクセス場所は気になりますよね^^

リボーンマイセルフの営業時間やアクセス
●営業時間:7:00~23:00

●定休日:なし

●アクセス:駅に近い

エクスリムの営業時間やアクセス
●営業時間:7:00~23:00

●定休日:なし

●アクセス:駅に近い

こんな風に「営業時間&アクセス」についていえば、ほとんど同じです。どちらも朝7時から夜11時まで営業しています。

それに、アクセスポイントも駅に近い場所にあるので、忙しい方でも無理なく通えます^^

これなら、あまり違いがないので、比較しずらいですね…(^^;

 

<まとめ>

ここまで色々とリボーンマイセルフとエクスリムを比較してきました。

結果。全てのポイントで違いがありました。

とくに、リボーンマイセルフはスタッフ、トレーナーが全て女性なので、女性ならとても気兼ねなく通い続けることができます。それに、お値段もリーズナブルのが嬉しいですね。

また、エクスリムは2ヶ月のトレーニングだけでなく、その後4ヶ月もアフターフォローをしてくれるので、リバウンドを心配しているのなら、とても頼りになるジムです^^

 

なので、女性による女性だけのジムで、体も心も安心して通い続けながら、トレーニングしたい!のなら、リボーンマイセルフがオススメ^^

トレーニング期間はもちろんのこと、リバウンドなどアフターフォローもしっかりしているところでトレーニングをしたい!のなら、エクスリムがオススメです^^

これらの比較が何か参考になれば嬉しいです^^

 

リボーンマイセルフならこちら♪

プライベートジムXSLIM(エクスリム)ならこちら♪