シボヘールとシボガードの違いって?どっちがいい?徹底比較♡

お腹周りの脂肪や食後の中性脂肪に悩んでいる人への救世主!とまで言われているシボヘールとシボガード^^

そんなシボヘールとシボガードですが、どこがどう違うの?と思い、『その違いや特徴』について比較してみました^^

これらの比較を参考にしていただき、どちらが自分に合うのかよ~くチェックしてみてくださいね♡

シボヘールとシボガードの比較ポイント!

色々と調べた結果。

毎日気軽に飲んでいけて、お値段がリーズナブルな上に、とにかくお腹周りの脂肪をどうにかしたい!のなら、シボヘールがオススメ^^

食後の中性脂肪や脂っこい食事にいつも気を使っていて、なんとかしたい!と思っているのなら、シボガードながオススメです^^

そこで、こんなポイントでシボヘールとシボガードの違いを比較してみました^^

シボヘールとシボガードの比較ポイント
★期待できる効果の違い。

★見た目の違い。

★飲み方の違い。

★成分&原材料の違い。

★価格の違い。

以上5つのポイントで見ていきます。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

★期待できる効果

まずはシボヘールとシボガードの期待できる効果について比較してみました。

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?

シボヘールで期待できる効果
♡お腹の脂肪がスッキリ

♡肥満気味の方に嬉しい

♡25~30のBMIを変えられる

シボガードで期待できる効果
♡食後の中性脂肪を抑える。

♡脂っこい食事が気にならない。

こんな風に「期待できる効果」でいうと、ほとんど同じです。どちらも脂肪やムダなお肉にアプローチしてくれるアイテムです^^

とくに、シボヘールはお腹の脂肪や肥満気味の人に効果を発揮してくれるアイテム。

また、シボガードは食後の脂肪分に効果を発揮してくれるアイテムです。

これなら、大きな差がないので、余計悩んでしまいますね(^^;

 

★飲み方の違い

次にシボヘールとシボガードの飲み方です。

それぞれどんな飲み方で、どちらがより手軽に飲んでいけるのでしょうか?

シボヘールの飲み方
1日4粒が目安。自分が飲みたいときに飲めばOK。1袋120個入りなので、約1ヶ月飲める。
シボガードの飲み方
1日4粒が目安。食前に飲むのを推奨されている。1袋120個入りなので、約1ヶ月飲める。

「飲み方」でいうと、シボヘールのほうがいいです。1日に飲む量は同じなのですが、飲むタイミングが違います。シボヘールはいつでも飲んでもよく、シボガードは食事前を推奨されています。

これなら、いつでも飲んでもいいシボヘールのほうが手軽で、続けやすいですね^^

 

★成分&原材料の違い

シボヘールとシボガードの成分&原材料も確認してみました。

それぞれどんな成分&原材料が含まれているんでしょうか?

含まれている成分によっては、効果が期待できるものなのか、体に合うものかがわかります^^

シボヘールの成分&原材料
★葛の花由来イソフラボン

★還元パラチノース

★セルロース

などが主に配合されています。

シボヘールには、

・脂肪抑制

・脂肪分解

・脂肪燃焼

のサポートをしっかりとしてくれます。とくに、お腹周りの脂肪やぜい肉にアプローチしてくれるので、ぽっこりお腹で悩んでいるのなら、ベストなアイテムです^^

また、製造は国内製造で、安全面も第三者機関で検証済みなので、安全性も高く安心して飲んでいけます。

シボガードの成分&原材料
★ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール

★還元パラチノース

★セルロース

★ステアリン酸カルシウム

★二酸化ケイ素

などが配合されています。とくに、脂肪吸収を抑制し、食後の中性脂肪を抑えてくれる特徴があります。これなら、気にせず食事を摂れそうですよね。

また、臨床試験済みだったり、国内製造でもあるので、安全性が高いアイテムです。

こんな風にそれぞれに配合されている成分は、脂肪にしっかりとアプローチしてくれるものばかりです。

それに、安全性も高いので、より安心して飲んでいけますね^^

 

★見た目の違い

それからシボヘールとシボガードの見た目の違いについても見てみました。

それぞれどんな見た目の違いがあるんでしょうか?

シボヘールの見た目
丸い小さい茶色の粒状タイプ。
シボガードの見た目
丸い小さい茶色の粒状タイプ。

「見た目」でいうと、全く同じです。どちらも小さく茶色の粒状タイプのものです。これなら、飲みやすく、毎日ストレスなく飲んでいけますね。外出先でもササっと飲めてしまいます^^

 

★価格の違い

最後に一番気になることじゃないでしょうか?それは、「価格」です。

それぞれ価格帯はどのくらいで、どちらがお得なのでしょうか?^^

シボヘールの価格
♡通常3,218円→今なら初回980円(送料無料)

♡2回目以降は12.7%OFFの2,808円

♡2回目以降はいつでも内容の解約、変更ができる。

シボヘールならこちら♪
シボガードの価格
♡定期コース:2,400円

♡通常購入:2,750円

シボガードならこちら♪

「価格」でいうと、圧倒的にシボヘールのほうがリーズナブルです。初回たったの980円。

シボガードの方はそこまでリーズナブルではないので、シボヘールのほうがいいですね。

また、シボヘールの解約や休止は2日目以降なら気軽にできるので、もしもの時は安心できます^^

 

~おわりに~

ここまでシボヘールとシボガードの違いについて見てきました。

結果。『飲み方』、『価格』のポイントで違いがありました。

とくに、シボヘールはお腹の脂肪や肥満気味の人にはぴったりのアイテム!小さい形状で飲みやすくもあり、何よりお値段がリーズナブルなのが嬉しいですね^^

また、シボガードの方は、食後の中性脂肪や脂肪分にアプローチしてくれるありがたいアイテム。これなら、脂っこいものでも気軽に食べられてしまいます^^

 

なので、毎日気軽に飲んでいけて、お値段がリーズナブルな上に、とにかくお腹周りの脂肪をどうにかしたい!のなら、シボヘールがオススメ^^

食後の中性脂肪や脂っこい食事にいつも気を使っていて、なんとかしたい!と思っているのなら、シボガードながオススメです^^

これらの比較が何かしら参考になるといいですね。

 

シボヘールならこちら♪

シボガードならこちら♪