ビースマイルとパールホワイトプロexプラスの違いって?どっちがいいの?徹底比較♡

毎日歯ブラシするだけで、自然な白さに大変身!と、評判のビースマイルとパールホワイトプロexプラス^^

そんなビースマイルとパールホワイトプロexプラスですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思っている人が結構いるよう。

そこで今回は、ビースマイルとパールホワイトプロexプラスを色々と比較してみました^^

これらの比較を参考にしていただき、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♪

ビースマイルとパールホワイトプロexプラスの比較ポイント!

色々と調べた結果。

話題性や実績もあり、お得に購入できて、ホワイトニングだけでなく、いろんな効果も実感できてしまうパールホワイトプロEXプラスの方がオススメです^^

そこで、ビースマイルとパールホワイトプロexプラスをこんなポイントで比較してみました^^

ビースマイルとパールホワイトプロexプラスの比較ポイント
☆期待できる効果の違い。

☆使い方の違い。

☆成分&原材料の違い。

☆話題性の違い。

☆価格の違い。

です。

全部で5つのポイントです。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

☆期待できる効果の違い

まずはビースマイルとパールホワイトプロexプラスの効果の違いについて見てみます。

それぞれどんな効果の違いがあるんでしょうか?

ビースマイルで期待できる効果
♡ホワイトニング

♡至近距離でも気にならない

♡虫歯予防

♡消臭効果

♡歯肉炎・歯周病予防

パールホワイトプロexプラスで期待できる効果
♡歯の表面がツルツル

♡白さが目立つ

♡黄ばみ・黒ずみ予防

♡虫歯・口臭予防

♡歯周炎・歯槽膿漏予防

♡タバコのヤニ除去

こんな風に「期待できる効果」でいうと、パールホワイトプロexプラスのほうが期待できる効果が多いです。ホワイトニングだけでなく、黄ばみやヤニのケアまでしてくれます。

ビースマイルの方も期待できる効果は多いのですが、パールホワイトプロexプラスほどじゃないです。

これなら、パールホワイトプロexプラスのほうがいいですね^^

 

☆使い方の違い

それから「使い方」についても比較してみました。

どちらがより簡単に使えるアイテムでしょうか?

ビースマイルの使い方
通常通り歯磨きをするだけ。
パールホワイトプロexプラスの使い方
毎日の歯磨き後に磨くだけ。(*1本でおよそ1ヶ月使える。)

「使い方」でいうと、ほとんど同じです。どちらも手軽にケアができてしまいます。

毎日の歯磨きの習慣とそんなに変わらないので、これなら毎日気軽にできてしまいますね^^

 

☆成分&原材料の違い

次にビースマイルとパールホワイトプロexプラスの成分や原材料についても比較してみました。

どんなものが含まれているかによって、効果にも影響してくるので大切です^^

ビースマイルの成分&原材料
★ポリアスパラギン酸

★リンゴ酸

★ビタミンC

★ウーロン茶抽出物

★フリー無添加(漂白剤・研磨剤・発砲剤・動物由来原料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・オイル)

などが含まれています。

これらの成分は歯を優しく包んで汚れを除去してくれます。

また、歯と歯ぐきを健康に保ってくれて、歯肉炎・歯周病予防にも効果を発揮してくれます。

さらに、臨床評価試験を実施しているので、安全性も確保されているポイントも高いです^^

パールホワイトプロexプラスの成分&原材料
♡メタリン酸Na&ポリリン酸Na

♡リンゴ酸

♡IPMP(イソプロピルメチルフェノール)

♡天然由来成分、多数

などが含まれています。

パールホワイトプロexプラスには、しっかりと洗浄して、再着色を予防してくれる作用があります。

また、汚れをつきにくくしてくれ、歯周病・口臭予防も期待できます。

先ほどの効果のところでも少しご紹介しましたが、黄ばみやタバコのヤニの除去も期待できる成分や原材料が含まれています。

さらに、パールホワイトプロexプラスも同様に歯や歯茎に嬉しいアイテムです。

『低刺激』

☆研磨剤不使用

☆発泡剤不使用

☆合成着色料不使用

☆ラウリル硫酸漂白剤不使用

こんな風に「配合成分」でいうと、どちらもホワイトニングや歯茎などのケアをしっかりとしてくれるものがたっぷりです。

それに、試験済みだったり、低刺激のものを使用しているので、安全性も高いです。

ただ、先ほどの「期待できる効果」のところでもそうでしたが、期待できる効果がパールホワイトプロexプラスのほうが多いです。

これだと、パールホワイトプロexプラスのほうが少しリードしています^^

 

☆話題性の違い

そして話題性についても調べてみました^^

どちらがより話題になっていて、人気なのでしょうか?

ビースマイルの話題性
☆アジアゴールデンスターアワード受賞

☆モンドセレクション銀賞受賞

☆雑誌で紹介される

☆SNSでも話題に

パールホワイトプロexプラスの話題性
♡累計販売100万本突破

♡アットコスメランキング、1位

♡多数芸能人やモデルも愛用

♡SNSでかなり話題に

♡雑誌やメディアにも掲載されている

♡歯科衛生士も高評価

♡満足度93.4%

こんな風に「話題性」でいうと、パールホワイトプロexプラスのほうがすごいです。累計販売100万本を達成していたり、芸能人やモデルも愛用しています。

それに、雑誌などでも紹介されていて、歯科衛生士も評価しています^^

これなら、パールホワイトプロexプラスのほうが人気があり、実績もあり、期待がもてそうですね♪

 

☆価格の違い

最後に一番気になる「価格」です^^

どちらがよりお得に購入できるのでしょうか?

ビースマイルの価格
♡定期コース:通常4,800円→50%オフの2,400円(送料無料)

♡サプリメントケースプレゼント。

♡継続応援プレゼント。

パールホワイトプロexプラスの価格
♡単品:通常7,980円→今なら初回1,980円(送料無料+歯磨き粉+歯ブラシもプレゼント)

♡2回目以降:30%オフの5,480円。

♡解約や休止は最低3回受け取り。

薬用パールホワイトプロEXプラスならこちら♪

こんな風に「価格」でいうと、パールホワイトプロexプラスのほうが少しリーズナブルです。それに、無料特典も充実して、お得に買い物ができます。

これなら、パールホワイトプロexプラスのほうがいいですね^^

 

<まとめ>

ここまで色々とビースマイルとパールホワイトプロexプラスを比較してきました。

結果..。『期待できる効果』、『配合成分』、『話題性』、『価格』のポイントで違いがありました。

とくに、ビースマイルは世界的賞を受賞していて、しっかりとホワイトニングケアを期待できるアイテムです^^

また、パールホワイトプロexプラスの方は、ホワイト二ングだけでなく、黄ばみやヤニ、虫歯予防などの様々な効果を期待できるアイテム。

それに、お値段がリーズナブルな上に、無料特典が充実しているのが嬉しいですね^^

なので、話題性や実績もあり、お得に購入できて、ホワイトニングだけでなく、いろんな効果も実感できてしまうパールホワイトプロEXプラスの方がオススメです^^

これらの比較が何かしら参考になるといいですね。

 

▼ビースマイルならこちら♪▼


薬用パールホワイトプロEXプラスならこちら♪