パールクチュールとはははのはの違いって?どっちがいいの?徹底比較♡

芸能人級の輝く白さになっちゃう~♪と、評判のパールクチュールと「はははのは」^^

そんなパールクチュールと「はははのは」ですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思っている人が結構いるよう。

そこで、パールクチュールと「はははのは」を色々と比較してみました^^

これらの比較を参考に、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♪

パールクチュールと「はははのは」の比較ポイント!

色々と調べた結果。

毎日カンタンにケアできて、歯のケアだけでなく、歯茎のケアも同時にしたい!なら、パールクチュールがオススメ^^

お得に購入でき、安全性が高く、ホワイトニング、口臭ケア、ヤニ除去も一緒にケアしたい!なら、はははのはがオススメです^^

そこで、パールクチュールと「はははのは」をこんなポイントで比較してみました^^

パールクチュールと「はははのは」の比較ポイント
☆期待できる効果の違い。

☆使い方の違い。

☆成分&原材料の違い。

☆安全性・副作用の違い

☆味の違い

☆話題性の違い。

☆価格の違い。

全部で7つのポイントです。それでは、1つづつ見ていきますね^^

 

☆期待できる効果の違い

まずは、パールクチュールと「はははのは」の効果の違いについて見てみます。

それぞれどんな効果の違いがあるんでしょうか?

パールクチュールで期待できる効果
♡自然な白さに近づける

♡口臭予防

♡虫歯予防

♡歯肉炎・歯周病・歯槽膿漏予防

「はははのは」で期待できる効果
♡ツルツル、ツヤツヤの歯に

♡口臭予防

♡虫歯予防

♡黄ばみやヤニ除去

♡朝のネバネバがスッキリ

『期待できる効果』でいうと、多少違いがありました。どちらもホワイトニングや口臭予防、虫歯予防ができますが、少し違う点があります。

それは、パールクチュールだと、歯肉炎、歯周病、歯槽膿漏予防など歯ぐきケアができてしまう点です。

そして、「はははのは」の方は、ヤニ除去や口のネバネバ感がスッキリする効果を期待できる点です。

これだと、どちらも嬉しい効果を期待できるので、あなたがどんな風にしたいかによってどちらがいいのかが決まってきますね^^

 

☆使い方の違い

それから「使い方」についても比較してみました。

どちらがより簡単に使えるアイテムでしょうか?

どうせ使用するなら、手軽のほうがいいですからね^^

パールクチュールの使い方
普段通りの歯磨きでOK。1日1~3回推奨。内容量、30g。約1ヶ月使える。
「はははのは」の使い方
普段通りの歯磨きでOK。1日2~3回推奨。1回大豆大の量。内容量、30g。約1ヶ月使える。

『使い方』でいうと、ほとんど同じでした。どちらも普段通りの歯磨きだけでいいんです。それに、1日1~3回ほどケアするだけでいいので、楽チンです^^

しかも、1ヶ月も使えるので、コスパ的にも◎

 

☆成分&原材料の違い

次にパールクチュールと「はははのは」の成分や原材料についても比較してみました。

どんなものが含まれているかによって、効果にも影響してくるので大切です^^

パールクチュールの成分&原材料
♡コーラルアパタイト

♡スイカズラエキス

♡ポリエチレン グレコール400

♡ポリリン酸ナトリウム

♡酸化チタン

♡メタリン酸ナトリウム

♡無水ピロリン酸ナトリウム

♡β-グリチルレチン酸

などが配合されています。パールクチュールには、着色汚れを浮かせてスッキリさせてくれる特徴があります。

それに、口内の細菌を減らしたり、口臭予防もしてくれる成分がたっぷり。

また、歯ぐきを強くして、歯肉炎や歯周病、歯槽膿漏予防なども期待できてしまうので、歯だけでなく、歯ぐきも同時にケアできるアイテムです^^

「はははのは」の成分&原材料
♡ポリリン酸

♡メタリン酸

♡パパイン

♡ソープナッツ

♡植物性ホワイトニング成分

♡10種類のオーガニック成分

などが配合されています。

歯の表面の汚れに直接アプローチし、汚れを浮き上がらせて、再付着を防いでくれます。まさに、ずっと白く美しい歯を導いてくれます。

また、植物成分の配合で、歯をやさしく守る働きもあります。

さらに、お口にうるおいを与えてくれて、口臭予防も。

そして、重曹の洗浄成分で、歯の黄ばみやヤニを落とし働きがあります。

なので、寝ている間にホワイトニングと口臭予防をしてくれちゃう成分がたっぷり^^

こんな風に、どちらも嬉しい効果が期待できる成分がしっかりと配合されています。

これであれば、どちらにしようか迷ってしまいますね…。

先ほども少し紹介しましたが、どんなところをケアしたくて、どんな風になりたいかによってどちらがいいのかが決まってきますね^^

 

☆安全性・副作用の違い

パールクチュールと「はははのは」の安全性や副作用についても比較してみました。

直接口にするものなので、やはり安全性が高いものを使用したいですよね。また、成分が体内にも入るため、体にも影響がないかどうかも気になると思います。

パールクチュールの安全性・副作用
★研磨剤不使用

★合成甘味料不使用

★着色料不使用

空気に触れないよう、特別な容器を使用しているので、外からの菌をシャットアウトしてくれる。

「はははのは」の安全性・副作用
すべて不使用、無添加

★着色料

★研磨剤

★パラベン

★合成界面活性剤

★漂白剤

★発泡剤

直接口に入れるものなので、安全性が気になると思いますが、「はははのは」は、全て無添加になってます。お口にも体にも低刺激で、優しく作られています。

また、ISO認定工場で作られているので、医薬品レベルでの品質管理をしています。ISOは国際的な有名な品質基準です。

 

こんな風に、どちらも無添加で低刺激なので、安全性をしっかりと考慮されています。

ただ、製造環境まで見ると、「はははのは」の方がいいです。医療レベルの品質管理をしているので、とても安全性が高いです。

これなら、ほんの少し「はははのは」の方がリードしていますね^^

 

☆味の違い

パールクチュールと「はははのは」の味の違いについても比較してみました。

辛かったり、変な味がしたらそれだけで使用したくなくなります。

そこで、それぞれの『味』についても調べてみました^^

パールクチュールの味
ミント系の爽やかな香りがあり、マイルドな味
「はははのは」の味
辛くもなく、スッキリ爽やかな味

こんな風に『味』について言えば、どちらも心配のいらないものです。口の中がスッキリ、爽やかな感じがするように作られています。

これなら、味や匂いについて心配しなくてもいいです^^

 

☆話題性の違い

そして話題性についても調べてみました^^

どちらがより話題になっていて、人気なのでしょうか?

パールクチュールの話題性
♡楽天ランキング1位。

♡SNSで話題に。

♡雑誌など多数メディアで注目。

♡満足度96%

「はははのは」の話題性
♡製薬会社と共同開発。

♡楽天ランキング1位。

♡SNSで話題。

♡歯科医も絶賛。

『話題性』でいうと、ほとんど同じです。どちらも話題性があり、人気があります。

ランキングで1位だったり、SNSで話題になっています。

これなら、どちらも期待度大!なので、効果に期待がもてますね^^

 

☆価格の違い

最後に一番気になる「価格」です^^

どちらがよりお得に購入できるのでしょうか?

パールクチュールの価格
♡通常9,980円→今だけ60%オフの初回3,980円(送料・手数料無料)

♡2回目以降は50%オフの4,980円(送料・手数料無料)

♡解約・おやすみは4回目以降ならできます。

♡単品:9,980円(税別)

パールクチュールならこちら

はははのはの価格
♡通常3,341円→今なら約46%オフの1,980円(送料・手数料無料)

♡返金保証付き。

♡口元美人のつくり方帖&「はははのは」の使い方ガイドもプレゼント。

♡2回目以降はずっと15%オフの2,693円。

♡解約や休止は10日前に連絡するだけで、OK。

はははのはならこちら

『価格』でいうと、「はははのは」の方がリーズナブルです。初回価格は1,980円で、しかも、返金保証や豪華プレゼント付きなど、特典が充実しています。

パールクチュールの方にはそこまでのお得感はないので、これだと、「はははのは」の方がお得に買い物ができますね^^

 

<まとめ>

ここまで色々と、パールクチュールと「はははのは」を比較してきました。

結果。『期待できる効果』、『成分』、『安全性』、『価格』のポイントで違いがありました。

とくに、パールクチュールはホワイトニングや口臭予防、虫歯予防だけでなく、歯肉炎、歯周病、歯槽膿漏予防など、歯ぐきケアも同時にできてしまいます。毎日の歯磨きだけでこんな効果を期待できるなら、嬉しいですね^^

また、「はははのは」の方は、ホワイトニングや口臭、虫歯予防と、ヤニ除去、口のネバネバ感の除去もしてくれます。パールクチュールと同じように、毎日の歯磨きだけでいいので、とても楽チンです。

それに、安全性もしっかりと考慮されていて、何よりお値段がリーズナブルで特典が充実しています^^

 

なので、毎日カンタンにケアできて、歯のケアだけでなく、歯茎のケアも同時にしたい!なら、パールクチュールがオススメ^^

お得に購入でき、安全性が高く、ホワイトニング、口臭ケア、ヤニ除去も一緒にケアしたい!なら、はははのはがオススメです^^

これらの比較が何か参考になるといいですね。

 

パールクチュールならこちら

はははのはならこちら