黒汁とダーククレンズの徹底比較♡どっちが痩せるの?どっちがいいの?

海外でも話題沸騰中でダイエット革命がおきた!と言われるほど大人気の黒汁とダーククレンズ^^

そんな黒汁とダーククレンズですが、どっちが痩せるの?どっちがいいの?と思い、色々と比較してみました^^

これらの比較を参考に、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♡

黒汁とダーククレンズの比較結果

色々と比較した結果。

お得に買い物ができ、毎日楽しく気軽に飲みながらダイエットやお通じケアをしていきたい!なら、黒汁がオススメ^^

ダイエットやお通じ、美肌効果だけでなく、むくみや疲れのケアも同時にしていきたい!なら、ダーククレンズがオススメです^^

『黒汁とダーククレンズの比較結果』

比較ポイント黒汁ダーククレンズ
★期待できる効果4つの効果6つの効果
★配合成分主に3つの成分主に5つの成分
★見た目粉状タイプドリンクタイプ
★飲み方1日1包1日3回
★口コミ 賛否両論賛否両論
★価格1,960円~500円~

このように6つのポイントで見ていきたいと思います。それでは、1つづつ見ていきますね^^

 

★期待できる効果の違い

まずは、黒汁とダーククレンズの効果の違いについて見ていきます^^

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?

黒汁(kurojiru)で期待できる効果

♡ダイエットサポート。

♡産後のダイエットにもいい。

♡毎朝お腹がスッキリ。

♡美容効果。

ダーククレンズで期待できる効果
♡スッキリすらっとした体型に。

♡腸内環境に嬉しい。

♡美容・美肌。

♡カラダのめぐりをサポート。

♡疲労回復のサポート。

♡太りにくい体質を目指せる。

『期待できる効果』でいうと、ダーククレンズの方がいいです。ダーククレンズですと、ダイエットやお通じ、美肌ケアだけでなく、カラダのむくみや疲れなどをサポートしてくれます。

黒汁のほうもダイエットやお通じ、美肌効果などを期待できますが、効果の多さで言うとダーククレンズの方がいいです。

これなら、より多くの効果を期待できるダーククレンズのほうがいいですね^^

 

★配合成分の違い

次に、黒汁とダーククレンズの配合成分についても比較してみました。

どんな成分が含まれているんでしょうか?^^

配合されている成分は効果が出るものなのか、副作用などの安全性は大丈夫なのかどうかも一緒にチェックしてみて下さい。

黒汁(kurojiru)の配合成分
☆乳酸菌。

☆生きたままの酵素。

☆活性炭。

などが配合されています。

善玉菌を増やしてくれる乳酸菌や生きたままの酵素などダイエットやお通じに嬉しいものばかりです。

さらに、強力なデトックス作用でカラダの内側の溜め込みを防ぐ活性炭も配合されているので、体の中からスッキリ、キレイになれちゃいます^^

ダーククレンズの成分&原材料
★4種類の炭。

★33種類の植物由来成分。

★15種類のスーパーフード。

★約2兆個の乳酸菌。

★291種類の植物発酵エキス。

などが配合されています。

とくに、ダーククレンズにはダイエットやお通じ、美容、健康に嬉しい効果を期待できるものばかりです。

それにダーククレンズには国内最大級の炭が配合されています。プラス植物由来の食事サポート成分も配合されていて、これだけ多くものが含まれているのはダーククレンズだけです^^

さらに、

・合成甘味料フリー

・合成着色料フリー

・合成アミノ酸フリー

・グルテンフリー

・日本国内製造

でもあり、安全面や品質でもとても高いアイテムです^^

『配合成分』でいうと、どちらもダイエットやお通じ、美肌に嬉しい効果を期待できる成分が配合されています。

ただ、先ほどの『期待できる効果』のところでもそうでしたが、ダーククレンズの方がより多くの効果が期待できる成分が配合されています。

それに、ダーククレンズですと安全性が高いです。合成甘味料などが含まれていない4つのフリーです。

これなら、より多くの効果を期待でき、より安心して飲めるのはダーククレンズの方ですね^^

 

★見た目の違い

黒汁とダーククレンズの見た目は、大きな違いがありました。

黒汁の見た目
一つ一つが丁寧にパッケージされた粉状。

(okikaediet-lab.com/kurojiruさんより)

ダーククレンズの見た目
瓶に入ったドリンクタイプ。

(公式より)

こんな風に『見た目』については違いがありました。

黒汁はパッケージに入った粉状タイプのもので、ダーククレンズはドリンクタイプのものです。

これだと、黒汁の方が持ち運びが便利です。小さいパッケージに入っているので外出先でもササっと飲めてしまいます。

ダーククレンズのほうはドリンクタイプなので、なかなか簡単に外で飲むことができません。別途、小さい容器などに入れるなどしないと飲むことができません…。

これなら、持ち運びが便利な黒汁のほうがいいですね^^

 

★飲み方の違い

次に、黒汁とダーククレンズの飲み方についても比較してみました。

どうせ飲むなら、簡単に飲んでいける方がいいので、気になるところです。

黒汁の飲み方
1日1包が目安量。ミルクや水、豆乳や炭酸水など、好きな飲み物にブレンドして飲む。
ダーククレンズの飲み方
1回30ml,1日3回。好きな時に飲めてそのまま飲んだり、炭酸水やミルクなどで割って飲む方法。

『飲み方』でいうと、黒汁の方がいいです。黒汁ですと1日1包だけでいいんです。

ダーククレンズですと、1日に3回に分けて飲まないといけないので少し面倒です。

これなら、より手軽に飲んでいける黒汁のほうがいいですね^^

 

★口コミの違い

黒汁とダーククレンズの口コミについても比較してみました。

悪い口コミ、いい口コミ両方あったので、そのまま載せています。参考にしてみてください^^

黒汁の口コミ

黒汁の悪い口コミ

『体重に変化はありませんでした。』

『味の好みが分かれるかもしれません。』

『はっきりとした効果は感じられませんでした』

(minhyo jpさんより)

黒汁のいい口コミ

『飲み始めてから1週間くらいで効果を実感できました。』

『黒汁を摂るようになってから体重が減り、ずっと気になっていた冷え性も改善されてしまったのです。』

『長年の便秘も解消しました。』

『お通じは良くなり便秘に悩むことは無くなりました。』

『味としては、ちょっと香ばしいくらいで、炭の臭いもそんなに感じることなく、飲みやすい感じがしました。』

『肌の調子が良いように感じました。』

(minhyo jpさんより)

黒汁の口コミまとめ

黒汁の悪い口コミでは飲んでも効果がない!という声がちらほらとありました。

でも、逆にいい口コミではしっかりとダイエット効果やお通じ、美肌効果を感じている人が多かったです。

やはり、効果には個人差がありそうです。

それと、変なニオイもなく飲みやすい!という口コミも多々あったので、毎日気軽に楽しく飲んでいけそうです。

 

ダーククレンズの口コミ

ダーククレンズの悪い口コミ

『腹持ちの良いジュースではないのでおきかえダイエットに使う場合は相当の覚悟が必要だと思いました。』

『かれこれ1ヶ月以上も続けているのに効果がない』

『値段が高額なので、もっとお手頃価格なら値段を気にせず続けることが出来るのにと思いますね。』

(peraichi comさんより)

ダーククレンズのいい口コミ

『56キロだったのが1ヶ月で目標体重にかなり近づいてきました。』

『ちょっと食べすぎてもすぐには太らない体質に変化したことが一番の収穫です。』

『3日間のファスティングで、一気に体重ダウンできたので大満足です。』

『ただダイエットに効くだけでなく、綺麗な肌もゲットできました。』

『1週間で目標体重のマイナスに到達することができ、信じられない思いです。』

(peraichi comさんより)

ダーククレンズの口コミまとめ

ダーククレンズの悪い口コミでは、効果がない!置き換えじゃ腹持ちしない!値段が高い!という声が多かったです。

とくにダーククレンズだけでそのまま置き換えダイエットをするのは少し難しいです。何か他にヨーグルトなどと一緒に混ぜてからの方がいいです。

逆にいい口コミではしっかりと置き換えダイエットで成功している人がたくさんいました。そして、豆乳や牛乳、炭酸などと一緒に飲んでいて、かなり短期間でいい結果が出ている人が多かったです。

これだけたくさんの嬉しい口コミがあると、期待しちゃいますね^^

 

★価格の違い

最後に一番気になることじゃないでしょうか^^

黒汁とダーククレンズの価格について見ていきます。

どちらがよりお得に購入できるのでしょうか?

黒汁(kurojiru)の価格
♡通常7,450円→今なら73%オフの初回1,960円(送料無料)

♡2回目以降は20%オフの5,960円。

♡4回目を受け取ったら解約や休止はいつでもできます。

黒汁(kurojiru)ならこちら

ダーククレンズの価格
♡通常価格7,500円→今なら初回1本500円(送料無料)

(1日たったの22円)

♡2回目以降は10%オフの6,750円。

♡4回目を受け取ったら解約や休止はいつでもできます。

単品価格:7,500円(税別)

ダーククレンズならこちら

『価格』でいうと、違いがありました。初回価格でいうと、ダークレンズの方がリーズナブルで黒汁より約半分近く安くなっています。

ただ、2回目以降の価格になると、黒汁の方が安くなってます。

これならトータル的に見ると、黒汁の方が安くなっているのでお得に購入することができます^^

 

~おわりに~

ここまで、黒汁とダーククレンズの違いについて見てきました。

結果。『期待できる効果』、『配合成分』、『見た目』、『飲み方』、『価格』のポイントで違いがありました。

『黒汁とダーククレンズの比較結果』

比較ポイント黒汁ダーククレンズ
★期待できる効果4つの効果6つの効果
★配合成分主に3つの成分主に5つの成分
★見た目粉状タイプドリンクタイプ
★飲み方1日1包1日3回
★口コミ 賛否両論賛否両論
★価格1,960円~500円~

とくに黒汁は持ち運びが便利で、気軽に飲んでいけるアイテムです。それに、トータル的に見ると、とてもお得に買い物ができます^^

また、ダーククレンズの方は黒汁より多くの効果を期待できるアイテムです。ダイエット、お通じ、美肌効果だけでなく、むくみや疲れなどのケアをしてくれちゃうアイテムです^^

 

なので、お得に買い物ができ、毎日楽しく気軽に飲みながらダイエットやお通じケアをしていきたい!なら、黒汁がオススメ^^

ダイエットやお通じ、美肌効果だけでなく、むくみや疲れのケアも同時にしていきたい!なら、ダーククレンズがオススメです^^

これらの比較が何か参考になればいいですね♪

 

黒汁(kurojiru)ならこちら

ダーククレンズならこちら

 

関連記事

♡『黒汁とビークレンズの比較

♡『黒汁とコンブチャクレンズの比較

♡『黒汁とすっきりフルーツ青汁の比較

♡『黒汁とラクビの比較

♡『黒汁とトリプルビーの比較

♡『黒汁とくろしろの比較

♡『ダーククレンズとビークレンズの比較

♡『ダーククレンズとコンブチャクレンズの比較