クビレニスタとクリスチャンココを比較まとめ♡どっちがいい?

履くだけで簡単に骨盤ケアができちゃう〜♪と評判のクビレニスタとクリスチャンココ^^

そんなクビレニスタとクリスチャンココですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思い、色々と比較してみました^^

これらの比較を参考に、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♡

クビレニスタとクリスチャンココの比較結果

色々と調べた結果。

リーズナブルに購入できて、サイズで失敗しづらいアイテムがいい!なら、クビレニスタ がオススメ^^

しっかりとした締め付け感があり、とにかくただ履くだけで多くの効果を実感したい!なら、クリスチャンココがオススメです^^

『クビレニスタとクリスチャンココの比較結果』

比較ポイントクビレニスタクリスチャンココ
★期待できる効果4つの効果8つの効果
★サイズ3サイズ1サイズ
★見た目&履き方   ショーツタイプショーツタイプ
★きつさ  程よいきつさ結構ある
★むれ具合  むれにくいむれにくい
★伸び具合よく伸びる程よい伸び
★価格   3,980円~4,480円~

このように7つのポイントで見ていきたいと思います。それでは、1つづつ見ていきますね^^

 

★期待できる効果の違い

まずは、クビレニスタとクリスチャンココの効果の違いについて調べてみました。

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?^^

クビレニスタで期待できる効果
①骨盤ケア。

②クビレ形成。

③ヒップがキレイに。

④お腹スッキリ。

クリスチャンココで期待できる効果

①骨盤ケア。

②クビレ形成。

③基礎代謝UP。

④脚痩せ。

⑤O脚・X脚の改善・予防。

⑥ニオイケア。

⑦背中のぜい肉がスッキリ。

⑧ヒップアップ。

『期待できる効果』でいうと、クリスチャンココの方がいいです。

クリスチャンココですと、骨盤やお腹、くびれやヒップなどのケアをしてくれるだけでなく、O脚やX脚、背中のぜい肉までケアしてくれるアイテムです^^

クビレニスタの方はここまで多くの効果を期待でません…。

これなら、多くの効果を期待できるクリスチャンココの方がいいです^^

 

★サイズの違い

それからサイズの違いについても比較してみました。

サイズが合っているかいないかで、履き心地や効果に大きな差が出てくるので大切です^^

クビレニスタのサイズ
●Mサイズ:ウエスト60~69cm、ヒップ87~95㎝。

●Lサイズ:ウエスト69~79cm、ヒップ96~105㎝。

●XLサイズ:ウエスト79~89cm、ヒップ106~116㎝。

クリスチャンココのサイズ
●M~Lというフリーサイズ(ウエスト:60~73cm、ヒップ:82~95cm)

『サイズ』でいうと、クビレニスタの方がいいです。

クビレニスタですと、全部で3サイズ用意されています。しかも、ウエストやヒップのサイズまで書かれているので、余計サイズ選びで失敗しづらいです^^

クリスチャンココの方はフリーサイズの1サイズのみなので、クビレニスタと比較すると少しサイズで失敗しやすいです。

これなら、サイズで失敗しづらいのはクビレニスタの方ですね^^

 

★見た目&履き方の違い

次に見た目と履き方です。

クビレニスタとクリスチャンココとでは見た目や履き方に違いがあるんでしょうか?^^

クビレニスタの見た目や履き方
見た目は、お腹やお尻を包み込んでくれる骨盤ショーツ。ショーツを履くように履くだけ。

(公式より)

クリスチャンココの見た目&履き方
ウエストからヒップラインまでの長さ。ショーツを履くように履くだけ。

(公式より)

『見た目』でいうと、ほとんど似たような感じです。

クビレニスタはお腹周りやお尻を包んでくれる骨盤ショーツタイプです。

クリスチャンココのほうもお腹やお尻を包んでくれる骨盤ショーツタイプなのですが、多少ウエストの上までカバーしてくれる見た目になってます。

また、履き方でいうと、どちらもショーツを履くように履くだけで良いのでとても楽チンです^^

 

★きつさの違い

それから、クビレニスタとクリスチャンココの「きつさ」についてです。

あまりにもきついと履くことができません。履くことができないと効果を期待できませんよね。なので、きつさについても見てみました^^

クビレニスタのきつさ
程よいきつさ。
クリスチャンココのきつさ
結構きつさがある。

『きつさ』でいうと、クリスチャンココの方がきつさがあります。

クリスチャンココのきつさは、すごくきついと言うわけでは無いのですが、クビレニスタと比較するときつさが少し強いです。

クビレニスタのほうはちょうど良いきつさになっています。

これなら、クリスチャンココの方がしっかりと締め付けてくれるので、効果を期待できます。

ただ、あまりにもきつさが苦手なら、クビレニスタにしたほうがいいですね^^

 

★むれ具合の違い

また、むれ具合についても見てみました。

実際に履いてみてむれたり、かゆみが出たらイヤですからね(^_^;)

クビレニスタのむれ具合
通気性がいいのでむれにくい。
クリスチャンココのむれ具合
メッシュ素材なのでむれにくい。

『むれ具合』についてはほとんど同じでした。

どちらも通気性が良いので、むれにくくなってます。

むれにくいと痒みや湿疹ができにくくなるので、ずっと長時間快適に履き続けることができます^^

これなら、むれ具合について言うと、ほとんど違いがありません。

 

★伸び具合の違い

クビレニスタとクリスチャンココの「伸び具合」についても見てみました^^

伸び具合によってはサイズ選びや履き心地にも影響してくるので大切です^^

クビレニスタの伸び具合
よく伸びる。
クリスチャンココの伸び具合
程よい伸びがある

『伸び具合』でいうと、クビレニスタの方が伸びがあります。

クビレニスタですと伸縮性が高い素材を使用しているので、よく伸びます。

クリスチャンココのほうも伸びるは伸びるのですが、クビレニスタほどの伸びがありません。程良い伸びがあるといった感じになります。

これなら、より体にフィットし、履き心地が良いのはクビレニスタの方です^^

 

★価格の違い

最後に。一番気になることじゃないでしょうか?^^

それは、『価格』です。

どちらがよりお得に購入できると思いますか?^^

クビレニスタの価格
♡単品:3,980円

♡3着セット:11,940円(送料無料)

♡5着セット:19,900円(送料無料+もう1枚)

クビレニスタならこちら

クリスチャンココの価格

♡単品:4,480円

♡3着セット:通常価格15,840円→11,880円(送料無料)

♡5着セット:通常価格23,760円→19,800円(送料無料+もう1枚)

クリスチャンココならこちら

『価格』でいうと、クビレニスタの方がリーズナブルになってます。

ただ、クビレニスタの単品価格がクリスチャンココより安いのですが、セット品なるとほとんど同じです。

それに、無料特典も同じです。どちらもは、送料無料だったりもう1枚無料でプレゼントしてくれます^^

これなら、よりリーズナブルでお得に購入できるクビレニスタの方がいいですね^^

 

<まとめ>

ここまで色々とクビレニスタとクリスチャンココを比較してきました。

結果。『期待できる効果』、『サイズ』、『きつさ』、『伸び具合』、『価格』のポイントで違いがありました。

『クビレニスタとクリスチャンココの比較結果』

比較ポイントクビレニスタクリスチャンココ
★期待できる効果4つの効果8つの効果
★サイズ3サイズ1サイズ
★見た目&履き方   ショーツタイプショーツタイプ
★きつさ  程よいきつさ結構ある
★むれ具合  むれにくいむれにくい
★伸び具合よく伸びる程よい伸び
★価格   3,980円~4,480円~

とくに、クビレニスタはサイズ展開が多いので、サイズ選びで失敗しづらいです。それに、価格がリーズナブルなのも嬉しいですね^^

また、クリスチャンココの方はとにかく期待できる効果が多いです。骨盤やお腹、ヒップケアだけでなく、ニオイケアや背中のぜい肉まで同時にケアしてくれるアイテムです^^

 

なので、リーズナブルに購入できて、サイズで失敗しづらいアイテムがいい!なら、クビレニスタ がオススメ^^

しっかりとした締め付け感があり、とにかくただ履くだけで多くの効果を実感したい!なら、クリスチャンココがオススメです^^

これらの比較が何か参考になれば嬉しいです^^

 

クビレニスタならこちら

クリスチャンココならこちら

 

関連記事

♡『マジカルシェリーとクリスチャンココの比較