ビークレンズとコンブチャクレンズの違いって?どっちがいい?徹底比較♡

多くの有名人や芸能人、セレブも御用達!と評判のビークレンズとコンブチャクレンズ^^

そんなビークレンズとコンブチャクレンズですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思い、色々と比較してみました^^

これらの比較を参考に、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♡

ビークレンズとコンブチャクレンズの比較ポイント!

色々と調べた結果。

どちらも期待できる効果が似ているので、毎日気軽に飲んでいけて、全額返金保証がついている、ビークレンズの方がオススメです^^

そこで、ビークレンズとコンブチャクレンズをこんなポイントで比較してみました^^

ビークレンズとコンブチャクレンズの比較ポイント!

★期待できる効果の違い

★成分の違い

★飲み方の違い

★見た目の違い

★価格の違い

以上5つのポイントで見ていきます。それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

★期待できる効果の違い

まずはビークレンズとコンブチャクレンズの効果の違いについて見ていきます^^

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?

ビークレンズで期待できる効果
♡ダイエットサポート

♡産後のダイエットにもいい

♡毎朝お腹がスッキリ

♡美容効果

コンブチャクレンズで期待できる効果
♡スッキリすらっとした体型に

♡腸内環境に嬉しい

♡美容

♡疲労回復のサポート

♡太りにくい体質を目指せる

こんな風に『期待できる効果』でいうと、ほとんど似ていました。どちらもダイエットやお通じ、美容に嬉しい効果を期待できるアイテムです。

これだと、大きな差がないので、余計悩んでしまいますね…(^^;

 

★配合成分&原材料の違い

それからビークレンズとコンブチャクレンズの成分についても比較してみました。

どんな成分が含まれているんでしょうか?^^

効果が期待できる成分や安全性、副作用なども同時にチェックしてみてください。

ビークレンズの成分&原材料

☆3種のチャコール(炭)

☆100億個あたりの乳酸菌

☆300種類の酵素とコンブチャ

☆うるおい美容成分

などが含まれています。

とくにビークレンズは驚きのクレンジング力で、グングン不要物を吸収、排出してくれる特徴があります。

それに、ダイエットサポートには欠かせない酵素や酵母がたっぷり。

まさに体の消化をサポートして、どんどん痩せ菌を増やしてくれるので、自然とダイエットやお通じに嬉しい効果を期待できます^^

また、プラセンタやヒアルロン酸など有名美容成分も含まれているのでお肌にも嬉しいです^^

コンブチャクレンズの成分&原材料
★オーガニック

★ボタニカル

★スーパーフード

といった、ダイエットと美容、健康に欠かせないものがたっぷり。

自然派で安全性の高い原料、成分などが220種類も使われています^^

オーガニックなどの原料から得られる、生きたままの酵素やビタミン、ミネラルや食物繊維をバランスよくチャージすることができます。

なので毎日の栄養バランスを整え、痩せやすい体質、デトックスしやすい環境へと、特別なことをしなくても変えていけるメリットが魅力的です。

こんな風に『成分』からみると、本当にどちらも嬉しいものばかりですね^^

酵素や酵母、スーパーフードに始まり、プラセンタ、ヒアルロン酸など美容成分がたっぷりです。それに、腸内環境も整えてくれますし、痩せ菌をどんどん増やしてくれるので、ダイエットにもいいです。

しかも、自然由来の原材料を使用しているので、安心して飲めるものです。

これだと、先ほどの『期待できる効果』のところでもそうでしたが、どちらも似たような成分が配合されていて、迷ってしまいます…ね(^^;

 

★飲み方の違い

次にビークレンズとコンブチャクレンズの飲み方についても比較してみました。

どちらがより手軽に飲んでいけるのでしょうか?^^

どうせ飲むなら、手軽に飲んでいける方がいいですよね。

ビークレンズの飲み方
1日1包が目安量。好きな時に水なしでもささっと飲める
コンブチャクレンズの飲み方
1日1杯、20ml程度をそのまま、または炭酸水やミルクなどで割って飲む方法

『飲み方』でいえば、少し違いがありました。ビークレンズの方が手軽です。

ビークレンズは1日1包が目安量になっていて、自宅でも外出先でもササっと飲めてしまいます。水なしで飲めるのもポイント高いです◎

コンブチャクレンズの方ですと、1日1杯と、コップがないと飲めません。それに外出先で飲めないデメリットがあります。

これだと手軽に飲めるのは、ビークレンズの方ですね^^

 

★見た目の違い

それからビークレンズとコンブチャクレンズの見た目の違いです。

見た目はどんな感じなのでしょうか?^^

ビークレンズの見た目
ひとつひとつパッケージングされた粉状タイプ

(公式より)

コンブチャクレンズの見た目
瓶に入ったドリンクタイプ

(公式より)

『見た目』についても違いがありました。先ほどの『飲み方』のところでもそうでしたが、ビークレンズは粉状タイプ。コンブチャクレンズはドリンクタイプです。

ビークレンズは粉状タイプなので、場所を選ばず飲むことができます。

これだと、いつでもどこでも飲めてしまうビークレンズの方がいいですね^^

 

★価格の違い

最後に一番気になることじゃないでしょうか^^

ビークレンズとコンブチャクレンズの価格について見ていきます。

どちらがよりお得に購入できるのでしょうか?

ビークレンズの価格

♡通常8,640円→1,980円〜(送料無料、税込)

コンブチャクレンズの価格
♡通常価格5500円→初回限定990円(送料無料、税込)

♡2回目以降は15%オフ。

♡4回目以降なら解約や休止ができる。

コンブチャクレンズの公式サイト

『価格』でいうと、コンブチャクレンズの方がリーズナブルです。

初回価格と2回目以降の価格を両方見てもコンブチャクレンズの方がお得です。

ただ、ビークレンズの方は全額返金保証付きです。もしもの時は対応してくれるので、安心して購入できるのは、ビークレンズの方ですね^^

 

~おわりに~

ここまでビークレンズとコンブチャクレンズの違いについて見てきました。

結果。『飲み方』、『見た目』、『価格&無料特典』のポイントで違いがありました。

どちらも期待できる効果がとても似ています。似ているので、『飲み方』や『無料特典』が比較ポイントになります。

なので、毎日気軽に飲んでいけて、全額返金保証がついている、ビークレンズの方がオススメです^^

これらの比較が何か参考になればいいですね♪

 

ビークレンズならこちら

コンブチャクレンズならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です