ノノモ(nonomo)とケナックスの違いって?どっちがいい?徹底比較♡

使うだけで、楽チン!ツルスベ肌が手に入る♪と、評判のノノモ(nonomo)とケナックス^^

そんなノノモ(nonomo)とケナックスですが、どこがどう違うの?どっちがいいの?と思い、色々と比較してみました^^

これらの比較を参考に、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♡

ノノモ(nonomo)とケナックスの比較ポイント!

色々と調べた結果。

とにかくお肌に優しく安全性が高く、毎回手軽に処理したい!のなら、ノノモ(nonomo)がオススメ^^

面倒な手続きをしなくてもよく、ムダ毛処理だけでなく、抑毛効果も同時に実感していきたい!のなら、ケナックスがオススメです^^

そこで、ノノモ(nonomo)とケナックスをこんなポイントで比較してみました^^

ノノモ(nonomo)とケナックスの比較ポイント

★効果の違い

★配合成分の違い

★使い方の違い

★香りの違い

★価格の違い

このように5つのポイントで見ていきたいと思います。

それでは、1つづつ見ていきましょう^^

 

★効果の違い

まずはノノモ(nonomo)とケナックスの効果の違いについて見ていきます^^

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?

ノノモで期待できる効果
♡つるつる肌

♡しっかり除毛

♡潤い美肌

♡お肌に優しい

ケナクスで期待できる効果
♡ツルスベ肌

♡しっとりした肌に

♡抑毛効果

♡肌への刺激が少ない

こんな風に「期待できる効果」でいうと、ほとんど似ています。ただ、ケナックスの方には、抑毛効果も同時に期待できちゃいます^^

抑毛効果があると、毛が生えてくるペースが遅くなるので、ムダ毛処理回数が減ります。

これなら、抑毛効果も期待できるケナックスの方がいいですね^^

 

★配合成分の違い

次にノノモ(nonomo)とケナックスに配合されている成分についても比較していきます^^

それぞれどんな成分が配合されているのでしょうか?

その成分からどのくらい効果が期待できるのか、安全に使えるものなのかどうかも一緒にチェックしてみてください♪

ノノモの配合成分
☆チオグリコール酸カルシウム

☆卵殻膜エキス

☆ゲンチアナエキス

などが配合されています。とくに、除毛クリームとしては業界初の卵殻膜エキスがブレンドされています。まさに、赤ちゃんのようなプルプル肌を目指せるのでとっても嬉しいですよね。

しかも、ノノモ(nonomo)には、美容成分が90%以上も配合されているので、本当にツルスベ肌を目指せちゃいます^^

それに、抗炎症作用、肌代謝アップ作用も期待できるので、お肌を守ってくれたり常に新しい肌に生まれ変わります。

合成着色料などの6つのフリーでもあるので、安全性も高いです^^

ケナクスの成分
★チオグリコール酸カルシウム

★イソフラボン

★ヒアルロン酸

★ユズセラミド

★ローマカミツレエキス

などが配合されています。これらの成分を見ると、しっかりとムダ毛処理をしてくれる「チオグリコール酸カルシウム」や、潤い&保湿のヒアルロン酸、ユズセラミドなどが配合されています。

それに、抑毛効果を発揮してくれるものや美肌成分まで含まれています。

まさに、除毛&美容&抑毛成分がたっぷりです^^

こんな風に「配合成分」でいうと、違いがありました。

ノノモ(nonomo)には、しっかりとムダ毛処理をしてくれる成分がたっぷり。それに、6つのフリーでもあり、安全性が高いです。

また、ケナックスの方もしっかりとムダ毛処理をしてくれる成分が配合されています。ノノモ(nonomo)と違うのは、抑毛効果も期待できる点です。これは先ほど「期待できる効果」のところでも見てきた通りです。

これなら、お肌に優しい安全面重視なら、ノノモ(nonomo)の方がいいですね。

抑毛効果も同時に期待したいのなら、ケナックスの方がいいです^^

 

★使い方の違い

それから「使い方」についても見てみました。

どうせ使うのなら、できるだけ簡単に手軽に使えるアイテムの方がいいですからね^^

どちらがより楽チンな使い方なのでしょうか♪

ノノモの使い方
塗って5~10分放置後洗い流すだけ。

最低1~2日おきに使用。60g。

ケナクスの使い方
塗ってふきとるだけ。最短5分で処理完了。

こんな風に「使い方」でいうと、どちらも簡単にできそうですが、塗り方に違いがあります。

ノノモ(nonomo)にはハケがついているので、手を汚さすに塗ることができます。

また、ケナックスの方は、いちいち手で塗らないといけないので、少し面倒です。

こんな風に見ると、ノノモ(nonomo)の方がより手軽に、簡単に使用することができます。これなら、ノノモ(nonomo)の方がいいです^^

 

★香りの違い

また、ノノモ(nonomo)とケナックスの「香り」についても比較してみました。

どうせ使うのなら、香りがいいものにしたいですよね^^

それぞれどちらがより気持ちよくムダ毛処理ができるものでしょうか。

ノノモの香り
ホワイトアロマで爽やかな香り
ケナクスの香り
ほのかなグレープフルーツの香り

「香り」についてはほとんど同じです。どちらもほのかなで爽やかな香りがします。

よくある除毛剤アイテムだと、独特なイヤな臭いがするので、これなら安心できますね。

使用している最中に、癒されながらムダ毛処理ができちゃいます^^

これなら、どちらも嬉しいアイテムです。

 

★価格の違い

最後に。一番気になることじゃないでしょうか?^^

それは、『価格』です。

どちらがよりお得に購入できるのでしょうか。

ノノモの価格
♡毎月1本コース:7,194円→初回のみ550円(税込、送料無料)

ケナクスの価格
♡お試し品(単品):通常8,778円→今なら4,378円^^

ケナクスならこちら♪

こんな風に「価格」でいうと、圧倒的にノノモ(nonomo)の方がリーズナブルです。初回たったの550円。それに送料無料。これならとてもお得です^^

ただ、ノノモ(nonomo)の購入プランは、定期コースです。毎月自動で送られてくるコースなので、そのうち解約手続きをしたりや解約条件があります。

でもその点、ケナックスなら1回きりの買い切りなので面倒な手続きや条件がありません。それに、セット品になると、無料特典が充実しています。

これなら、どちらもお得に買い物ができそうなので、どちらがいいのかちょっと悩んでしまいますね…。あなたがどちらの購入プランがいいのかによりますね^^

 

<まとめ>

ここまで色々とノノモ(nonomo)とケナックスを比較してきました。

結果。『期待できる効果』、『配合成分』、『使い方』、『価格』のポイントで違いがありました。

とくに、ノノモ(nonomo)は、6つのフリーでもあり、肌に優しく安全性が高いです。それに、使い方がとても簡単で、手を汚さずにムダ毛処理をすることができちゃいます^^

また、ケナックスの方は、ただ単にムダ毛処理ができてしまうだけでなく、抑毛効果も同時に期待できる効果があります。また、購入プランは単品やセット品なので、1回きりの買い切りです。これなら、面倒な手続きを考えてなくもいいです^^

 

なので、とにかくお肌に優しく安全性が高く、毎回手軽に処理したい!のなら、ノノモ(nonomo)がオススメ^^

面倒な手続きをしなくてもよく、ムダ毛処理だけでなく、抑毛効果も同時に実感していきたい!のなら、ケナックスがオススメです^^

これらの比較が何か参考になれば嬉しいです♪

 

ノノモ(nonomo)ならこちら

ケナックスならこちら

 

関連記事

♡『ノノモ(nonomo)とムーモの比較

♡『ノノモ(nonomo)とデリーモの比較

♡『ノノモ(nonomo)とヌークの比較

♡『ノノモ(nonomo)とジョモリーの比較

♡『ノノモ(nonomo)とジョモックスの比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です